日記
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201704 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201706
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初期設定

FM007804.jpg

使用データーベース

9.3.0

登録リーグ

今回は北南米の全国&最下層まで登録。
あとは欧州の重要国の1部リーグを登録。
+αでオーストラリアと南アフリカリーグを登録。

合計24ヶ国31リーグ

…ちょっと張りきり過ぎた感がありますが、ディティールレベルを欲張りすぎなきゃ大丈夫でしょう。

ディティールレベル

ウルグアイの1部と2部リーグをすべてに設定。
コパ・リベルタドーレスとコパ・スダメリカーナ(南米版UCLとUEFACupみたいなもん)は本戦に設定。

もし途中で物足りなくなったら途中でブラジル・アルゼンチンのディティールレベルを設定するかも。



2008年 7月1日

REUSUがウルグアイプロフェッショナルリーグ(二部)のデポルティボ・マルドナードに就任!


FM007807.jpg

FM007808.jpg

1928年創立。
デポルティボだとスペインのアレと被るので、日記ではマルドナードと呼ぶことにします。

メディア予想13/15位のチームです。

FM007809.jpg

リーグの平均身長は179cm。
オランダ人の平均身長が182.5だから…かなり高い方?

FM007810.jpg

スタジアム名 Campus Municipal Domingo Burgueño Miguel

長ぇ…エスタディオ・ドミンゴ…でいいかな?w

賃貸料 年間1.6M

高いんだか安いんだかわからない…

最大収容人数 23000人 

ウルグアイ二部リーグのチームにしては相当デカいスタジアムです。

トレーニング施設 まずまずのトレーニング施設
ユース施設 平均的なユース施設+ユースアカデミー


並。
トレーニング施設よりもユース施設を優先的に大きくしていきたい。

FM007811.jpg



ウルグアイ二部 プロフェッショナルリーグ詳細

FM007814.jpg

カンピオナトス・ウルグアヨスはウルグアイのプロサッカーリーグ。3つのディビシオンで構成される。プリメーラ・ディビシオンは1932年のプロ化以降ナシオナル・モンテビデオとペニャロールの2強体制が続いており、1976年にデフェンソール・スポルティングが優勝するまで40年以上も新たな優勝チームが現れなかった。1980年代以降はデフェンソールが継続して3位以内に入るようになり、以前のような2強体制とは変化してきている。

2005年から、シーズン秋春制に移行した。

wikipedia引用

(画像は2部のもの、紹介文は一部リーグのものです)



ルール

FM007815.jpg

15チーム所属の前期・後期・秋春制。
外国人は3名まで"出場"可能。

総合28試合で1位のチームのみが自動昇格。
2~9位のチームはプレーオフか昇格をかけたグループリーグ進出?
降格は最下位のみ。

とまぁこんな感じです。



アシスタントマネージャーのレポート

FM007812.jpg

な…なんか13位予想のチームとは思えない評価なんですけど…?

今季の目標&予算

FM007813.jpg

目標:中位より上の順位で終える
移籍予算:0
賃金予算:30M


メディア予想13位のチームなのに最低目標が中位確保とかもうね…
しかも目標を中位確保にしちゃうと賃金予算が足りなくなるから、もう1ランク上の中位より上の順位を選択せざるを得ないという嫌がらせっぷり。
でもいいじゃん!燃えてきたぜ!それでこそ成り上がりプレー!

…実はわたくし弱小チームを率いた経験が殆ど無いのでかなり不安でございますorz

今後の目標


中期の目標:1部昇格
     ↓
長期の目標:1部優勝
     ↓
超長期目標:コパ・リベルタドーレス優勝
     ↓
最終目標:クラブワールドカップ決勝進出


その他の目標

世界に通用するウルグアイ人選手の発掘・育成

頑張りたいと思います。
ウィッシュ!



まとめ

FM007816.jpg

ウルグアイ・マルドナド県の画像…綺麗なところですね!
正確な発音はマルドナードじゃなくてマルドナドなんですかね?
でもなんかマルドナドだとタイピングし難いからマルドナードでいいやw

FM007817.jpg

エスタディオ・ドミンゴの上空写真。

FM007818.jpg

エスタディオ・ドミンゴのCG。


というわけで今回はここまで!
次回!今度こそ!新プレー日記開始です!
スポンサーサイト
FM007819.jpg

就任記者会見を終え、まず最初にやるべきは人員整理。
なんというかもう…弱小の割に選手が多すぎる!
試合数少ないリーグなのにこんなに選手いらないだろうという…
しかもトップチームの半数以上の契約が今年一杯で切れるという嫌がらせっぷり。
…選手選考しようにもマイナーリーグプレーなんて初めてだから、どの選手を残すべきなのかさっぱりわからない/(^o^)\
アシマネはトップチームの9割の選手に☆9つ(最高評価)与えちゃう役立たずだし…
まぁその代わりどの選手も能力値のバランスが良く、癖のある選手が少ないので戦術は組み立て易いチームだと感じた。
…逆に言えばこれといった武器を持った選手が少なすぎるんですけどね…トップの選手頼みのカウンターサッカーは向いてないような気がする。



暫定戦術

FM007820.jpg

両サイドとトップに良い選手が揃っているので3-4-3システムを採用。
深めのディフェンスラインで守って、ボールを奪ったら早めにトップにボールを当て、あとは個人技でよろしく!な戦術。
3バックシステムは機能させるのが難しいですが、はまれば強いんです!


と信じて頑張ります(棒読み)



親善試合
vs Estudiantesリザーブ


ファン・セバスチャン・ベロンが所属する、アルゼンチンのエストゥディアンテスリザーブと対戦。
今夏の親善試合の相手の中で唯一の格上なので、しっかり結果を残したい。

FM007821.jpg

4-2 WIN!

予想外の快勝(゚∀゚)キタコレ!!
守備はあれだけど攻撃力は圧倒的!
いいんだよ!守備なんて!DCにいい選手が入れば多少は改善されるはずだから!

というわけで早速戦術上需要の無いサイドバックの選手を売却していこうと思います。
そして代わりに浮いた給与予算でフリーの優秀なDCを何人か獲れれば…!



7/21

長身ディフェンダーのアレジャンドロ・ディアスをフリーで獲得!


FM007822.jpg

96-98シーズンまではあのポルトに所属していた模様。
このレベルのリーグだと197cmという長身はそれだけで武器になる!
是非是非セットプレーで得点を量産しちゃってくださいなっと。



7/27

続いてホアン・ビッカを獲得!


FM007823.jpg

能力値バランスの取れたウルグアイ人ディフェンダー。



7/30

最後にフェルナンド・ペレスを獲得!


FM007824.jpg

こちらも同じくバランス型のディフェンダー。
今季はディアス、ビッカ、ペレスの3バックで頑張って行こうと思います。



8/9

期待の新星!ジェラルド・ヴォンダー・プテンを獲得!


FM007825.jpg

トライアル(無所属の選手を集めて2チーム組み試合をする。この試合は自分で観戦することも出来るし、スカウトに視察を任せても良い)に参加していたところを引き抜き。
テクニック15、ドリブル14、ひらめき15、創造性14という素敵な能力値を持つファンタジスタです!

ちなみに本当はもう一人このトライアルに参加していた長身ストライカーを獲得するはずだったんですが…
メキシコのクルス・アスルの横槍で見事に強奪されちゃいました(ノ∀`)アチャー
45.5Mなんて大金うちには払えません(´;ω;`)



マルドナードの移籍まとめ

FM007826.jpg

不要な選手は問答無用で放出。
おかげで4人も即戦力が手に入りました。



マルドナードメンバー表

名前ポジション身長体重年齢コメント
スカトーニGKURU186 cm82 kg26 経験を買って正GKに指名。
だけど能力値的には第二GKのブランコのほうが好みだったり…。
ブランコGKURU186 cm87 kg19 
ビッカD RCURU182 cm78 kg28 
ディアスD CURU197 cm83 kg34超長身DC
ペレスD CURU180 cm80 kg29 
ヘルナンデスD CURU184 cm82 kg22 
ボルハスD/WB RURU173 cm71 kg34 
カストロWB R, M RCURU178 cm75 kg22 
ラルスDM, M CURU182 cm74 kg32 
マネイロDM, M CURU178 cm73 kg24 
カステルノーブDM, M CURU168 cm65 kg23 
ベニテスAM RCURU171 cm70 kg30 
ムニョスAM RCURU180 cm78 kg22 
エドゥアルドAM LURU176 cm74 kg25 
アルベスAM LURU178 cm75 kg24 
ラロッサAM LURU172 cm67 kg22 
プテンAM CURU176 cm70 kg20 新加入のファンタジスタ。エース候補。
マルケスF CURU174 cm65 kg23 
ビセンテF CURU173 cm63 kg22 俊足テクニック型ストライカー。
シュートの精度は難ありですが、それ以外のスキル、メンタル、フィジカルは素敵。
ビジャルバF CURU178 cm71 kg22 3-4-3システムのキープレイヤー。
スピードは無いけどミドルシュートの威力がチートクラス。
スカグリオーラF CARG179 cm75 kg22 チーム唯一の外国人。
当たりは弱いがスピードとジャンプ力が共に高く、決定力もある。
リマF CURU168 cm66 kg18 リザーブから引き上げた期待の若手。足下が上手い上にフィジカルが素敵。
ホセ・カリーニSTURU180 cm76 kg31 副キャプテン。来年1月1日に移籍。
       


名前が長いのが多すぎて覚えづらいことこの上ないのでニックネームを設定。
同じ理由でこれから新戦力・キープレイヤー以外はチームメンバー表のSSを更新しない予定。



関係無いけど

HoI3(英語版)が今年の8月5日に発売されるそうです!
予想以上に早くてビックリ!今からwktkしながら待とうと思います。

え?英語?わかんないけどそれがなにか?
…気合いと根性さえあれば乗り切れるはず!多分。

え?なんか滅茶苦茶重いらしいけど大丈夫かって?
大丈夫!グラボは8800GTS積んでるから!

え?8800じゃあギリギリだって?マジで?
寒い時代だ…
9/13

ProfessionalLeague 開幕戦
(A) vsRocha


FM007827.jpg

メディア予想6位と一応は格上のロチャと対戦。
だけど面子を見る限りでは全然そんな感じがしない…

それよりも問題は採用システムの3-4-3が被ったことだ!orz

試合結果

FM007828.jpg

2-1 LOSE!

流石に最初から勝てるほど甘くは無かった!
3バックの弱点を突かれて1失点、さらにコーナーキックから1点を取られて2失点…
どうやらこのシステムの両サイドハーフのメンタリティは極端に守備的にするぐらいが丁度いいみたいです(実際そうしてから守備は安定してたし…)

それでも審判が前半にPKを見落としさえしなければ引き分けには持ち込めた気がしますが…仕方無いか。

スカグリオーラ 全治3週

開幕戦終了後 10位


9/20

ProfessionalLeague 第二節
(A) vsProgreso(2位)


FM007829.jpg

試合が1週間に一回ってのはコンディション整えやすくて非常に良いですね!

…てか、また相手3バックかよ…ウルグアイでは3バックが主流なのか?

試合結果

FM007830.jpg

1-1 DRAW!

ビジャルバより我らがファンタジスタ、プテン君を戦術の中心に据えたほうが良いかもと思えた試合。

が、その肝心のプテン君が削られて全治2~3週
さらに長身DCのディアスも削られて全治3~4週。

相変わらず怪我の多いゲームだな!

第二節終了後 11位


9/27

ProfessionalLeague 第三節
(A) vsPlaza Colonia(5位)


FM007831.jpg

この試合からトップを一枚削ってトップ下を配置し3-5-2システムに移行。
そして対戦相手のプラザも同じシステムを使ってきたよ!よ!
…マジで3バック率高いなぁ…ウルグアイ。

試合結果

FM007832.jpg

1-1 DRAW!

18歳のリマがプロ初GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
を挙げたと思ったらその20分後に暴力行為で一発退場orz
その後はずっとプラザのターン!

ボッコボコに撃ち込まれるもなんとか1失点に抑えて引き分け!

なのに試合終了間際に今度はビセンテが暴力行為で一発退場!
こ…こいつら…もしかするとかなり扱いが難しい?orz

第三節終了後 11位


10/1

ProfessionalLeague 第四節
(H) vsHuracan Bueco(15位)


FM007833.jpg

現在最下位のフラカン・ブエコと対戦。
この試合から3トップの両端の選手メンタリティを下げ、逆に中央の選手のメンタリティを上げてみる。
要するに3トップの両端でチャンスメイクして、得点は3トップの中央に頑張って貰おうという狙い。

…ぶっちゃけ上手く行く気がしませんけどね!4試合目で早くも心が折れかけてます(^q^)

試合結果

FM007834.jpg

2-0 WIN!

試合途中に思い切って3トップ両サイドをAMCに役割変更。
これが見事に嵌り2ゴール完封で今季初勝利!(゚∀゚)キタコレ!!

…試合中にGKのスカトーニが負傷退場したときは焦ったけどね…ベンチにたまたま第2GKのブランコが居たから良かったものの…。

ホセ・カリーニ 全治2~3週

第四節終了後 暫定7位


10/4

ProfessionalLeague 第五節
(A) vsFenix(13位)


FM007836.jpg

一応優勝候補のフェニックスと対戦。
さらにこの試合、理事会がファン感謝デーに指定されています。
どういう効果があるのかはイマイチわかりませんが、頑張って良い結果を残せばマルドナードファンが増える…かも。

試合結果

FM007837.jpg

0-0 DRAW!

上手いことボールを支配してスコアレスドローに持ち込むことに成功!
運さえよけりゃ勝てたんじゃないかな?



まとめのリーグ表

FM007838.jpg

FM007839.jpg

不慣れなマイナーリーグでの指揮にしてはまずまずのスタート。
戦術はこのまま3-4-2-1で固定となりそうなので、あとはプテンやリマ等の主力が帰って来てくれれば…

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!それでは。



(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。