日記
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201707 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201709
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15-16 ? 裏切ったな! (2009/07/06(月) 15:23:01)
5/29

REUSU 退任


FM007579.jpg

ブラックプールの監督を辞任しますた。



6/4

ブラックプールの新監督にポール・ル・グエンが就任!


FM007580.jpg

2008-15シーズンの間に、パリ・サンジェルマンを5回リーグ優勝に導いた名将です。
彼ならきっとブラックプールをさらなる高みへ導いて行ってくれることでしょう…。

6/10

UEFA EURO 予選 第五節
(A) vsフランス


FM007581.jpg

ホームで奇跡的に勝利したフランスと再戦。
ギベールとベンゼマの2トップって…ずるいよ!

ルクセンブルグはこの試合Umiが負傷で未招集です。

要注意選手

ギベール

FM007582.jpg

今季のプレミアリーグ得点王に輝いた男。
まさかこんなにも早く敵として相対することになるとは…。

試合結果

FM007583.jpg

FM007584.jpg

2-1 LOSE!

試合開始直後にギベールのキラーパスからベンゼマがゴーーーール。
さらに誤審によるPK(試合後に誤審だと協会も認める!沈黙で)で2点目を決められ万事休す。
試合終盤にSouliveの直接FKで一点を返すのが精一杯でした…誤審さえ無けりゃ引き分けには持ち込めたのかもしれないけど。

第五節終了後 2位


7/14 裏切ったな!監督の気持ちを裏切ったな!

FM007585.jpg

ブラックプールが新スタジアム建設を開始!
え?なに?どういうこと?
もしかしてブラックプール…俺を裏切った?

   _人
 ( 0w0) ウゾダ…


  Π l7l7  _Π_  / //
  .| .\    |_,―‐,. | 〔/ /
  .|_|\|      ,ノ ノ    /
         _ . ̄ l7l7 /  ,ィ .::::::::::::::::::::/ミ / / |__| 〈 ヽ | |
  l二 ̄|   ヽゝ /'7  7_//:::::::::;;;;;;;;;;;;/ ヽ/__/ノ .|  ヽ 7 レ
  .┌┘ |     ∠ノ    /:::::::;;;;;;;;;;/lニ\ /   |  // l
    ̄ ̄       _ l7l7 /::::::;;;;;;;;;;l二].__ \\  |  //.__ |
   Π l7l7   /,二, /   /::;;lヽ、;;;;;l/    ̄ \ヽ ヘ//;;;ヽ
   | .\    ./, 二 /   {;;;;| ノ;;;/ ,,.:::::::::::,,....ヽ,◎./;;;;;;;;;;;l
   |_|\|   .~ /_/     ̄フ.|;;;ヽ:::::::::::::::::::::::::ノ''ー'|;;;;;;;;:;;;l
                 />;;;;;\:::::::::::::::/"ー"ヽ、;;;;;ノ
   Π     Π l7l7   >;;;;;;;;;;;;;;;;ノ ̄ノフ"` \/ ヽ l7
   l |     | .\    \;;;;;;;;;;/ //ト l\|ヽ/i |/ノ
   |_l     |_|\|   トー-┬\ \  | \/ヽ_///
               | ̄''=/ニヽ\ \l____ ノヽ、//
  l二l ,-,  l二l ,-,   i    .゙'-」|,, "─,,___/
    ∠ノ    ∠ノ   {
. n. n. n        l
  |!  |!  |!        l
  o  o  o      ,へ l




いつかリベンジしてくれる













しかし しゅうしょくさきが みつからない!
\(^o^)/



9/5

UEFA EURO 予選 第六節
(A) vsデンマーク


FM007586.jpg

結局そのまま夏の移籍期間中の転職活動に失敗しクラブでは無職のまま\(^o^)/
…どっかのビッククラブの監督が解任されるまで辛抱強く待つか…。

ルクセンブルグはここでデンマークを下せば、予選突破がほぼ確実になります。

要注意選手

アンドレアス・ラウドルップ

FM007587.jpg

ラツィオ、ユベントス、バルセロナ、レアル・マドリードなどで活躍した名選手ミカエル・ラウドルップの次男!
能力値がファンタジスタしてて素敵!どっかのクラブに就任出来たら獲得を狙ってみようかしら。

試合結果

FM007588.jpg

FM007589.jpg

1-2 WIN!

イプスウィッチへ移籍後復調したNanamiの2ゴールで辛勝。
ラウドルップ怖いよラウドルップ…。

しかもこの試合でUmi、彦島、Jyukohが負傷し四日後のハンガリー戦の欠場が決定…
おいおい、Leopardも負傷で欠場してるんだぞ?最終ラインをどうやって組めばいいんだ…orz

第六節終了後 2位


9/9

UEFA EURO 予選 第七節
(H) vsハンガリー


FM007590.jpg

この試合引き分け以上でルクセンブルグの予選突破が決まります。
というかもし負けても、デンマークがフランスに引き分け以下なら予選突破が決まります。
つまり既に試合前から予選突破は決まったようなもんってことです。

試合結果

FM007591.jpg

FM007592.jpg

6-1 WIN!

超ゴールラッシュで楽勝。
しかし!私はとんでもない勘違いをしていた!
なんとEURO2016予選グループでは、1位のチームのみが本大会ストレート出場で、2位のチームはプレーオフに回らなければならないのだ!(;´Д`)
…EURO2012とEURO2008は共同開催だったから1位と2位が無条件で本大会進出だったのね…orz

だがしかし!ラッキーなことにデンマークがアウェーでフランスに大金星を挙げてくれたので、今節ルクセンブルグが首位浮上することに成功!
あとは最終節の北アイルランド戦に勝利さえすれば…本大会にストレートで出場出来ます。
というか、プレーオフは心臓に悪いから出たくない!何がなんでも首位通過するぞ!

FM007593.jpg



10/10

UEFA EURO 予選 最終節
(H) vs北アイルランド(5位)


FM007594.jpg

この試合に勝てば無条件でEURO本戦への出場が決まります。
まぁジョニー・エヴァンスぐらいしかワールドクラスの選手がいないチームなので、油断さえしなければ勝てるとは思いますが…。

試合結果

FM007595.jpg

FM007596.jpg

3-1 UEFA EURO2016進出!

大苦戦の末、Rikeと2ゴール1アシストの活躍で辛勝。
これでルクセンブルグは2大会連続でEUROの参加資格を手に入れることに成功しました!



11/16

REUSU、ビジャレアルへ!


FM007597.jpg

FM007599.jpg

FM007598.jpg

FM007600.jpg

FM007601.jpg

ビジャレアルCF(Villarreal Club de Fútbol) は、スペイン・バレンシア近郊の小都市ビジャレアル(バレシンア州カステジョン県)に本拠地を置くサッカークラブチーム。現在はリーガ・エスパニョーラのプリメーラ・ディビシオンに所属している。

ビジャレアルとはスペイン語で「王の町」という意味であり、その名の通りチームのエンブレムには王冠があしらわれている。ただし、この場合の王とはアラゴン王国の王を差し、現在のスペイン王室ではない。そのため王冠のデザインも他のレアルを冠するチームのものとは異なっている。

ユニフォームカラーの黄色から、ビートルズの有名曲にちなんでイエローサブマリンあるいはサブマリンズの愛称を持つ。この愛称は1967年から用いられている。なお、ホームスタジアムのエル・マドリガルの屋根も黄色に塗られている。創立初期の頃のチームカラーは黒であり、現在の黄と青に変更されたのは第二次世界大戦後の1946年のことである。アンダルシア州のクラブ、カディスCFもイエローサブマリンという愛称を持ち、どちらが本当のイエローサブマリンであるかがしばしば話題にのぼる。

同じバレンシア州のバレンシアを本拠地とするバレンシアCFとの試合は、近年一種のダービーの様相を呈し、盛り上がりを見せる。
wikipedia引用






歴史
1923年6月17日、クラブの初試合が行われた。同年10月にはホームスタジアムが竣工し、これをもってビジャレアルCFの創立とする。1925年、スタジアムはエル・マドリガルと命名された。 70年代から90年代初頭にかけてセグンダ・ディビシオンとセグンダ・ディビシオンBを行き来していたが、1997年のフェルナンド・ロイグ会長就任がクラブの大きな転機になった。就任会見で「3年以内に1部に昇格し、いずれはチャンピオンズリーグに出場する」と公約し、そのシーズンを4位で終えたビジャレアルはクラブ史上初めてプリメーラ・ディビシオン昇格を果たした。1998-99シーズンは18位に終わって降格するが、2000-01シーズンに再昇格して以降は、現在に至るまでプリメーラにとどまり続けている。2000年に就任したビクトル・ムニョス監督は選手に攻撃精神を植えつけた。ディフェンスラインは高く保ち、前線からのプレッシングとオフサイドトラップを駆使し、ボールを奪ったらカウンターに転じた。昇格クラブながら7位に入り、UEFAカップまであと一歩の位置にたどり着いた。

南米選手を中心に積極的な補強を敢行し、2003-04シーズンにバルセロナからフアン・ロマン・リケルメを獲得。以降は、彼を中心としたチーム作りを推進した。インタートトカップで初優勝すると、シーズン途中には南米の知将マヌエル・ペジェグリーニを招聘。その後のUEFAカップではASローマやセルティックに勝利するなど、ベスト4に進出(ライバルのバレンシアに敗れて敗退)する。2004-05シーズンはリーグ戦を3位で終え、UEFAチャンピオンズリーグ出場権を獲得。新戦力のディエゴ・フォルランがリーグ得点王に輝いた。

2005-06シーズンはリケルメの完全移籍が決まり、UEFAチャンピオンズリーグで快進撃を見せる。予備戦でイングランドのエバートンに快勝して本戦出場を決めると、マンチェスター・ユナイテッド、ベンフィカといったCL常連クラブの居並ぶグループリーグを1位で通過、トーナメントに入るとレンジャーズ、インテルを連破した。準決勝ではアーセナルを相手に、DF陣の怪我人続出、第1戦での審判によるPKの見逃し、第2戦終了間際の同点のチャンスとなったPKをリケルメが決めきれない等の不運もあって 0-1で競り負けたが、初出場にしてベスト4まで勝ち上がる大旋風を巻き起こした。2006-07シーズンはリケルメと首脳陣の対立による混乱によって成績も低迷するが、脱リケルメを図ったシーズン後半からは復調。クラブ新記録となる8連勝を記録し5位でシーズンを終えた。2007-08シーズンは序盤戦で暫定ながら首位に立つなど、好調を維持し、最終的にはバルセロナ等を押さえて2位となり、2008-09シーズンのCL出場権を獲得した。2008-09シーズンはCLの決勝トーナメント1回戦でパナシナイコスを破るが、準々決勝でアーセナルに破れ、ベスト8となった。リーグ戦は5位で終えた。

尚、スペインサッカー史上初の女性監督としてヨーロッパサッカー界に話題を呼んだ日本人女性・佐伯夕利子が2008年より育成部スタッフとして就任している。
wikipedia引用



スタジアムは小さいけど町の雰囲気は最高な田舎クラブビジャレアルに勢いで就任。
理事会の要求はCL出場権の獲得だそうです!


寝言は寝て言え

FM007602.jpg

FM007603.jpg


この戦力でどうやって4位以上を狙うの?
ねぇねぇどうやって?イグアインぐらいしか点獲れる人いないんですけど?

こ…こうなったらカテナチオ式カウンターサッカーで無理矢理勝ち点を稼ぐしかない…!
リアルでスペインでそんなことやったらぶっ殺されそうだけどね!
俺は掟破りな監督なのさ!どうせ長居するつもりはないしね!

さて、まずは次の対戦相手について調べるとするか…・

FM007604.jpg

いきなりライバルのバレンシアと対戦かよ!
しかも次はチャンピオンズリーグのユナイテッド戦!

…難易度VeryHardなクラブに就任しちまった…orz






というわけで今回はここまで!
次回、ビジャレアル編開始です!




スポンサーサイト
暫定戦術完成

FM007616.jpg

戦術というかまぁ…6人で守って4人で攻める!というシンプルなカウンター戦術。
守備陣がボロボロな割に、AMCの人材が無駄に豊富なのでこういう形に…。

キープレイヤー

ディエゴ・ロペス

FM007606.jpg

チームの守護神。
スピードは衰えたものの、トップクラスの反応速度と空中戦の強さは健在。
引いて守るチームにとって、空中戦に強いGKというのは絶対に必要なので、彼が居てくれて助かりました。

アンドレア・バルザーリ

FM007607.jpg

なんでここに居るの?
12-13シーズンにユベントスから移籍してきたイタリア人CB。
ボロボロなビジャレアルディフェンス陣の中で唯一期待できそうな選手。

デヤン・ロヴレン

FM007617.jpg

リアルではクロアチア期待のDF?
本職は右サイドバックですが、能力値的にはCBのほうが向いてそうなのでCBで使います。
てか、CBの層が薄すぎるのでCBで使わざるを得ません。

ホセ・エンリケ

FM007608.jpg

攻守両面で期待出来そうな左サイドバック。
彼が怪我したら…控えがいない…。

ワルテル・ガルガノ

FM007609.jpg

中盤の潰し屋。
168cmと小さく空中戦は絶望的に弱い。

ブルーノ

FM007610.jpg

フィジカルはアレですが、テクニックと組み立てのセンスはガルガノより上。
ある意味ブルーノとガルガノは理想のコンビなのかもしれない…。

ダリオ・コンカ

FM007612.jpg

フィジカルと空中戦は絶望的ですが、テクニックはすんばらしぃアルゼンチンレフティー。
右サイドに配置して中へ中へと切れ込んでもらおうと思います。

アチール・エマナ

FM007613.jpg

彼がこの戦術の最重要選手。
チームでトップクラスのフィジカルでボールをキープし、コンカやフェルナンデスにボールを供給するのが仕事。

マティアス・フェルナンデス

FM007614.jpg

チリの至宝で崩しの切り札。
コンカと同じく利き足と逆の左サイドに配置。

ゴンサロ・イグアイン

FM007615.jpg

08-09シーズンにいきなりレアルから放出されたのには驚いた。
チーム唯一のゴールゲッターでエース。

とりあえずはこんな感じ。
スタメンだけ見れば中々良い選手が揃っているようにも見えますが、控えの層が薄すぎるので誰か一人でも怪我で長期離脱すると終わります(;´Д`)

負傷中

ホナタン・ペレイラ

FM007618.jpg

チーム1のスピードの持ち主。
得点力もあるので出来ればトップを任せたい選手なんですが…イグアインとはどう考えても相性は悪そうだし…使い所が難しそうな選手です。

ムサ・デンベレ

FM007619.jpg

ベルギー期待の若手。
エマナとローテーションして使っていく予定。



11/21

Liga Española 第十一節
(H) vsValencia(8位)


FM007620.jpg

FM007621.jpg

いきなりダービークラスのライバルなバレンシアと対戦。
ぶっちゃけ勝てる気がしませんが…やるしかないんだよね。

要注意選手

ラウール・アルビオル

FM007622.jpg

スキル・メンタル・フィジカル・パスセンスの全てが素敵なCB。
いいなぁ…こういうディフェンダーがうちにも一人でもいれば…。

セルヒオ

FM007623.jpg

フィジカル・戦術理解度・攻撃センスに優れた、ヘラクレスカンテラ出身の架空左サイドバック。
攻撃センスは素敵なんですがドリブルは苦手、タイプ的にはギャリー・ネビルに近い。

試合結果

FM007624.jpg

FM007625.jpg

1-1 DRAW!

コンカがPKを外しさえしなければ勝っていたものを…!
悔しいってレベルじゃねーぞ!

それでも戦術が思った以上に機能して俺、歓喜。
問題は選手の平均身長が低すぎるせいで、セットプレーで毎回ハラハラしなけりゃならないというところか…。



11/24

UEFA ChampionsLeague グループF 第五節
(H) vsManchesterUnited(1位)


FM007626.jpg

まさかこんなにも早くプレミア勢と再戦することになるとは…

FM007627.jpg

GL突破するためにも、この試合はとりあえず引き分け狙いで行きます。
そして最終節ガラタサライにアウェーで勝つ、と。
これが一番現実的かな…。

試合結果

FM007628.jpg

FM007629.jpg

2-0 WIN!

スーパーマティゴル二発であのユナイテッドに完封勝利!
しかもガラタサライとチューリッヒが引き分けたから、最終節を待たずして決勝トーナメント進出が決定!!

こんなに機能したカウンター戦術は初めてだ…。



11/29

Liga Española 第十二節
(A) vsAlbacete(20位)


FM007630.jpg

現在最下位のAlbaceteと対戦。
流石にここには勝たないと。

試合結果

FM007631.jpg

FM007632.jpg

1-3 WIN!

イグアインの2ゴール1アシストの活躍で楽勝!
失点は半分以上オウンゴールみたいな物なので気にする必要無し。
…でもやっぱりセットプレーは不安…。

第十二節終了後 6位


12/6

Liga Española 第十三節
(H) vsCadiz(15位)


FM007633.jpg

今季のリーガはアンカーを二枚置く4-4-2が流行っているのか?
縦パスを前戦にポンポン放り込むスタイルのうちにとっては厄介な話だ…。

試合結果

FM007634.jpg

FM007635.jpg

2-1 WIN!

後半93分セットプレーでの得点でなんとか勝利!
い…いやマジで危なかった…orz

第十三節終了後 6位


12/9

UEFA ChampionsLeague GL 最終節
(A) vsGalatasaray


FM007636.jpg

全力で手抜き。
選手層が薄いからしょーがない。

試合結果

FM007637.jpg

FM007638.jpg

6-0 LOSE!

案の定ボコボコにされたけど(・ε・)キニシナイ!!



12/11

UEFA EURO 2016 グループリーグ抽選会


FM007639.jpg

グループD
イングランド
ルクセンブルグ
スコットランド
ロシア


う~~~~む微妙だなぁ…
ロシアは全盛期に比べれば大分弱体化しているし、スコットランドも怖いのはジョン・フレックだけだし…
イングランド戦で勝ち点をいくつ稼げるかが鍵になりそうですね。



12/13

Liga Española 第十四節
(A) vsCelta(15位)


FM007640.jpg

格下との連戦が続きます。
今の内に勝ち点をドカッと稼いでおかないと。

試合結果

FM007641.jpg

FM007642.jpg

2-1 LOSE!

痛恨の逆転負け。
しかもボランチのブルーノが削られ全治3週の負傷…

第十四節終了後 8位


12/18

UEFAChampionsLeague 決勝トーナメント抽選会


FM007643.jpg

またシティかよ!
秋田よ!
すっこんでろよ!



12/20

Liga Española 第十五節
(A) vsValladorid(3位)


FM007644.jpg

今季何故か3位と好調なバジャドリーと対戦。
セルタ戦の敗北をさっさと忘れるためにもここは勝たねば…。

要注意選手

セルヒオ・アセンホ

FM007645.jpg

カシージャスの正当後継者と言われている選手。
この時期になってもまだバジャドリーに居るのは珍しい現象です。

試合結果

FM007646.jpg

FM007647.jpg

0-1 WIN!

セットプレーからの1点で辛勝。
やはり相手によってポゼッションとカウンターのスタイルをわけることは必要なのかもしれない…。



まとめのリーグ表 前半戦終了

FM007648.jpg

FM007649.jpg

スペインは前半戦が終わるのが早くて(・∀・)イイネ!!
日程にも余裕があるし…

現在ビジャレアルは4位と3勝ち点差、3位と5勝ち点差の7位に付けています。
これならまだまだ逆転は可能!頑張るぞ!

というわけで今回はここまで!
次回、冬の移籍市場開幕!お楽しみに!


1/2 冬の移籍市場開幕!


ブラックプールから第二のアドリアーノと呼ばれているジョルジを獲得!


FM007650.jpg

ブラックプール時代に大事に育てていたジョルジを850Mで獲得。
正確はDQNだけど…イグアインに並ぶポテンシャルは素敵。

ミランからDekatichiを獲得!

FM007651.jpg

移籍金は850M。
ルクセンブルグ人買い戻し計画。
3AMCシステムを採用しているビジャレアルなら大活躍出来るはず。

さらにインテルからインテ…レルを獲得!

FM007652.jpg

移籍金は1B。
ボランチの即戦力として獲得。
31歳だけど健康さ18だからあと3~4年は活躍してくれるでしょう。

リヴァプールからボシングワを獲得!

FM007653.jpg

移籍金は650M。
最大の穴だった右サイドバックの即戦力として補強。
もう33歳と年ですが、最低でも半年は持つでしょ。

最後にブラックプールからセサル・アルスを獲得!

FM007654.jpg

移籍金はたったの180M。
CBとDMCの控えとして獲得。


こんだけ揃えば最低でもあと半年は戦えるでしょう!満足な補強が出来ました。



関係無い話

FM007655.jpg

チェルシーがいつの間にかスタジアムを新築していました。
しかも名前が「ゾラ・アリーナ」。
最大収容人数が56903人とやたらにデカいのも特徴。

いいなぁ…ゾラ・アリーナ…いつか行ってみたい…。

あの人は今!機能

FM007656.jpg

クラブチームの歴史メニュー→ベストイレブン→右上の表示をクリック→全体をクリックすると、そのクラブの歴代ベストイレブンが見られるんですが…
この後さらに左下のWhere Are They Now?をクリックすると…

FM007657.jpg

この用に歴代の名選手が今どこで何をしているのか、ニュース画面で教えてくれます。
しかもこの機能、自分が指揮したクラブチーム以外にも使えるので面白い。
試しにチェルシーでやってみたら…

FM007658.jpg

なんとドログバが現在サンティティエンヌの監督をやっているということが判明!
これは中々面白い機能…暇なときがあればちょくちょくチェックしてみようかな。



1/3

Liga Española 第十六節
(H) vsGetafe(8位)


FM007659.jpg

この試合でボシングワ、アルス、Dekatichiがデビューします。

試合結果

FM007660.jpg

FM007661.jpg

3-1 WIN!

イグアインの2ゴール1アシストで快勝。
でもイグアイン、この試合でPKを失敗…
うーん…どうもこのチームはPKが下手な選手が多いみたいだ…次はマティに蹴らせてみようかな。

第十六節終了後 7位


1/10

Liga Española 第十七節
(A) vsEspanyol(3位)


FM007662.jpg

面子は大したこと無いのに、何故か2位と大躍進を遂げているエスパニョールと対戦。
いつも通りに戦えれば勝てるとは思いますが…カメニのスーパーセーブラッシュには注意…しようがない。

試合結果

FM007663.jpg

FM007664.jpg

1-2 WIN!

ホセ・エンリケの神の手ゴールならぬ神の手アシストのおかげで逆転勝利!
エスパニョールの選手達は激怒していましたが…これもサッカーなんだよ!諦めな!

第十七節終了後 4位


1/16

Liga Española 第十八節
(A) vsRealMadrid(2位)


FM007665.jpg

FM007666.jpg

リーガの支配者と遂に激突!
が、勝てる可能性は限りなく低い!
今のビジャレアルは精々3位争いが限度なのさ…。

要注意選手

イケル・カシージャス

FM007667.jpg

聖イケル!
34歳で未だこの能力値!化け物!

ソウザ

FM007668.jpg

ブラジル産高速センターバック。
タイプ的にはペペに似ている。

ウェズレイ・スナイデル

FM007669.jpg

毎年アシストを量産する司令塔。
両足が使えてこの能力はずるい…。

ヴァグネル・ラブ

FM007670.jpg

FM007671.jpg

マドリー加入後、毎シーズン20ゴール以上を量産するフェノーメノ。
というかもう既にレジェンドの仲間入りしているような気もする…。

試合結果

FM007672.jpg

FM007673.jpg

5-1 LOSE!

レアル強杉、スナイデルの大砲高性能杉ワロタw


やはりこいつ等はリーガの中でも別格か…

あ、あと左サイドバックのエンリケ君…君、ベンチ降格ね(#^ω^)ビキビキ
守備に安定感なさ過ぎるんだよ!体入れてもボールは獲れないってどういうことだよ!
しかもそれが毎試合1回はあるんだよね!(・∀・)カエレ!!

Dekatichi 全治2週の負傷

第十八節終了後 7位


1/24

Liga Española 第十九節
(H) vsRealSociedad(14位)


FM007674.jpg

バスク人イパーイなソシエダと対戦。
レアル戦の惨敗はさっさと忘れて、こういう試合でしっかり勝ち点を稼がないと。

要注意選手

シャビ・アロンソ

FM007675.jpg

12-13シーズンに帰還したバスクの星。
でも流石にフィジカルの衰えが…

試合結果

FM007676.jpg

FM007677.jpg

2-0 WIN!

試合途中からブラックプール時代の4-4-2にシステム変更したら、そっちのほうが圧倒的に機能した件について。
…4-2-3-1は格上戦以外では封印しようかなぁ…。

インレル 全治10~12日の負傷

第十九節終了後 6位


1/28

マルセイユからアリー・シソホをレンタルで獲得!


FM007678.jpg

グティエレスがあまりにダメポなので獲得。
半年間、頑張ってください。



1/31

Liga Española 第二十節
(A) vsSevilla(9位)


FM007679.jpg

今季あまり調子の良くない?セビージャと対戦。
ヘスス・ナバスさえ止められればなんとかなるはず!

試合結果

FM007680.jpg

FM007681.jpg

0-1 WIN!

試合終了間際のジョージのゴールでなんとか勝ち点3をゲット。



冬の移籍市場まとめ

世界全体の移籍

FM007682.jpg

ブラックプールでワシが育てたManuel Nunezをレアルに5.2Bで強奪されたでござる。

スペインの移籍

FM007683.jpg

レアル様が半端ない金遣いです。
ブラックプールのアンデルも強奪しています。

ビジャレアルの移籍まとめ

FM007684.jpg

今シーズンが終わったら辞任する予定なので移籍金はガンガン使いました。



まとめのリーグ表

FM007685.jpg

FM007686.jpg

現在4位との勝ち点差は2、3位との勝ち点差は4…。
レアルとバルセロナ以外は全然怖くないんで勝ち点は稼ぎやすいですね。

得点王ランキングでは相変わらずイグアインがトップ。
このまま得点王のタイトルを獲得させて、私を崇拝させ、次のクラブに移籍したときに強奪する計画っ!まさに外道!


というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。