日記
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201710 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201712
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10-11 パレルモ 夏の放出市場 (2008/12/23(火) 06:00:00)
6/1 

FIFA南アフリカワールドカップ2010 アズーリがメンバーを発表!


FM004128.jpg
FM004129.jpg

パレルモからはアメリアのみ選出。
・・・バルザレッティ、カッサーニ、フォレスティエリ、パロスキのどれか一人ぐらいは呼ばれるかも!なんて期待した私が馬鹿でした!



6/19

UEFA クラブランキング発表

FM004130.jpg

UEFAEuropeLeague準々決勝進出のおかげで33位にランクアップ!



6/20

ヤンコビッチ、ビッククラブへの移籍を要求!

FM004131.jpg

セルビア版ネドベドのヤンコビッチが移籍要求・・・
一応、「どこにも行かせんぞ!」とは言ってみたものの、引き留められる可能性は限りなく低い・・・。



6/21

ヤンコビッチ、移籍要求を撤回!

FM004132.jpg

「REUSUの力となり、優勝メダルを勝ち取れるようなクラブづくりに貢献したい」
嬉しいこと言ってくれるじゃないの(´Д⊂ヽ



6/25

FIFA南アフリカワールドカップ2010 グループステージが終了!

FM004133.jpg

FM004134.jpg

FM004135.jpg

FM004136.jpg

頑張れアズーリ!



6/30

ファン投票によるパレルモのベスト11が発表

今シーズン

FM004137.jpg

歴代

FM004138.jpg


今シーズンの目標&移籍予算

FM004140.jpg

「中位より上の順位で終えられると確信」

移籍予算: 4.5B
賃金予算: 5.8B


目標を上げても、そこまで予算に変化が見られなかったので、あえて弱気な目標設定。
かなり高額の予算を与えられましたが・・・多分使い切れないでしょう。

何故か全然選手達が夏期休暇に入らないでござる の巻

久々にこのバグを見た・・・
どうせ解決方法なんて存在しないのであきらめます。

移籍の噂リスト

FM004141.jpg

エンリケが狙われているらしいでござる。

世界裕福クラブランキング

FM004142.jpg

FM004143.jpg


パレルモ:62位→28位↑

と、大幅アップ。
この伸び率は世界一。



7/1 夏の移籍市場開幕

パレルモ、マンUからイングランド人GKのベン・フォスターをボスマンで獲得!

FM004144.jpg

アメリアの控えとして獲得。
第二GKとしてはかなり優秀な選手だと思います。

パレルモ、ユベントスからイアクインタを92.5Mで獲得!

FM004145.jpg

ユベントスで干されていたイアクインタを、僅か9250万円で獲得。
リアルではウディネーゼ時代から好きだったので期待しています。

リヴォルノにレンタルされていた、アルベルト・コッセンティーノが復帰

FM004147.jpg

良い感じに成長していたので、今季からパレルモのトップチーム入り。
センターバックが本職ですが、両サイドバックもこなせる・・・というかそっちのほうが向いてそうなので、バルザレッティやカッサーニの控えとして頑張って貰おうと思います。

獲得・放出選手まとめ


FM004146.jpg

レンタルから帰ってきたリザーブにいる不要な選手や、昨季までは主力だったビアンキ、デッラフィオーレ、スッチ等々多数の選手を放出、5.6Bの収入を得ることが出来ました。



7/6

FIFA南アフリカワールドカップ2010 結果発表!


FM004148.jpg

FM004149.jpg

FM004150.jpg

FM004151.jpg

FM004152.jpg

チリ大躍進の大会となりました。
イタリアはブラジルとの3位決定戦にも敗れ4位に・・・。



7/16

ベルギーのクラブ・ブルージュからクロアチア人CB、セアド・ガブリロを獲得!

FM004153.jpg

移籍金は破格の1.975B。
クロアチアの自動生成選手でワンダーボーイ。
デカい!速い!強い!上手い!と、ほぼ完璧なCB。
チアゴ・シルバに指導させ、じっくりと育てる予定です。



7/20

スペインのセルタから、ホセ・サエルを獲得!

FM004156.jpg

移籍金は160M。
もう少し伸びればトップチームで使えそう。



7/23

ユベントスからセバスティアン・ジョビンコを獲得!

FM004158.jpg

725Mの超安価な移籍金で来季には移籍しそうなヤンコビッチの後釜として獲得。
滅茶苦茶移籍したがっていたので、スカウトのレポートに書かれたジョビンコが要求するであろう最低賃金より120Mも安く契約出来ました。
リアルでも大好きな選手なので彼の加入は本当に嬉しい。



7/28

来季で契約が切れるランツァファーメを1Bでオランダのデン・ボッシュに放出。
ローテーション要員なのに、320Mとかとんでもない額の給料を要求してきたので・・・。
ジョビンコも加入したし、残念ながらサヨナラです。



7/29

ヘーレンフェーンに有料レンタルしていたラッジをカターニャに500Mで放出。



8/3

ボーヴォをローマに1Bで放出。
コッセンティーノという有望株が育ってきたので不要な人材に・・・
もう少し給料が安ければ残していたんですけど・・・



8/10

ストゥーリッジを有料でサンダーランドにレンタル放出。
良い感じに育ってはいますが、まだトップチームで起用出来るレベルではないので、もう一年プレミアで経験を積んできてもらいます。



8/14

今シーズンのタイトルオッズが発表!

FM004163.jpg


インテル 4.00倍
ミラン 7.00倍
ローマ 13.00倍
ユベントス 17.00倍
パレルモ 34.00倍
ウディネーゼ 34.00倍


ということで今季のパレルモは5位予想の5番人気でした。
・・・で、個人的にですが、今季のユベントス優勝は無いと思っています。
だって主力の放出(トレゼゲとかジョビンコとか)・高齢化の割りに、まともな補強をしていないんですもの・・・。



夏の移籍市場まとめ

えー、あっという間でしたが、これで夏の移籍期間は終了です。
パレルモは何故かチャンピオンズリーグの予選が免除、つまりいきなりグループリーグから戦えるので、8月中は公式戦が全くありませんでした。
SerieAの開幕も、ワールドカップ開催の影響で?9月になってるんで。

世界の移籍まとめ

FM004165.jpg

FM004166.jpg

多くのメガクラブが大型契約を成立させましたが、その代わり中小クラブを含めた全体の移籍は少なかったようです。

イタリアの移籍まとめ

FM004167.jpg

パレルモの大放出感謝祭と、ミラン・ローマの大型補強が目立っています。
ローマは4.25Bでビジャレアルからジョゼッペ・ロッシを、ミランは3.35Bでスポルティングからミゲル・ベローゾを獲得しています。

パレルモの移籍まとめ

FM004168.jpg

FM004170.jpg

選手獲得の移籍金合計:3.15B
選手放出の移籍金合計:8.3B


超・大儲け!
低額で若手を獲得し、育てて不要になった選手は高額で放出・・・
なんか南部のウディネーゼになりつつあるような気が・・・



UEFA ChampionsLeague GroupLeague抽選結果発表

FM004169.jpg

グループG
リヴァプール
ベンフィカ
パレルモ
ガラタサライ


比較的楽なグループに入れたのは良いんですが・・・
リヴァプールとガラタサライとは、昨季のEuropeLeagueで戦っているので新鮮味はありませんね・・・。



パレルモのメンバー表

名前ポジション年齢コメント
アメリアGKITA28今夏チェルシーに危うく引き抜かれそうになった守護神。
何度も言った気がしますが安定感抜群です。
ベン・フォスターGKENG27優秀な第二ゴールキーパー。
彼ならカップ戦や消化試合に出場させてもいいかな。
コッセンティーノD CITA21レンタル先のリヴォルノで急成長。
パレルモのプリマヴェーラ出身。
エンリケ・アドリアーノD CBRA23「インテル移籍?悪く無いね」とか言っちゃってるCB。
せめてブロスコとガブリロが育つまでは残ってください。
チアゴ・シルバD CBRA25加入3年目のディフェンスリーダー。
プロフェッショナルでメンタル面でもチームに良い影響を与えているような気がする。
ブロスコD CITA19ローマから獲得した将来有望株。
チアゴ・シルバに指導させたことが良かったのか、加入直後から急成長しています。
ガブリロD CCRO20クロアチアの怪物CB。
もしエンリケ・アドリアーノが退団することになれば、彼が穴を埋めてくれることでしょう。
バルザレッティD/WB RLITA28攻守にバランスの取れた左サイドバック。
カッサーニD/WB RL, M RITA27現在脳しんとうで2週間の負傷離脱中。
昨季は何故か4ゴールを挙げています。
トネットD/WB/M LITA35フィジカルは衰え始めましたが、ベテランらしい安定したプレーは非常に貴重です。
性格も「模範的」で最年長プレイヤーとしてチームをまとめます。
アススDM, M RCMAR27エクダルが急成長したので、今季は出番が減るかも。悪い意味で特徴の無い選手。
ベルナンドDM, M CBRA20伸びそうで伸びない・・・トップチームで使うにはあと一年はかかるかも。
ミッリャッチョDM, M CITA29パレルモのキャプテン。
中盤で攻撃の芽を摘み取るファイターです。
ボルゾーニDM, M CITA21不可欠なバランサー。
昨季の終盤戦大怪我で離脱したときは本当に困りました。
ルッソットAM RCITA22リアルでは超問題児扱いですが、FMでは何故かプロフェッショナル。
昨季は凄い勢いでアシストを重ねていたものの、負傷でシーズン後半を丸々棒に振りました。
ヤンコビッチAM RLCSRB26パレルモのネドベド。
サイドプレイヤーなのに異常な得点力を誇ります。
ユベントス行きが噂されていましたがなんとか残留。
ドス・サントスAM RLC, F CMEX21順調に伸びている右サイドの仕掛け人。
ルッソットは縦に仕掛けるタイプですが、ドス・サントスは中に切れ込んで行くのが得意なので、試合毎に使い分けて行こうかなと。
ファウスト・ロッシAM LITA19よ~やく伸び始めた才能。
ベルナンドよりは早く才能を開花させてくれそうな気がします。
ジョビンコAM LC, F CITA23ユベントスから加入。
手薄な左サイドの控えです。
エクダルAM CSWE21昨季は得点力に磨きをかけ、5ゴール9アシストの大活躍。
才能も完全に開花して、チーム4人目のワンダーボーイに。
フォレスティエリAM/F CITA20チーム最高のファンタジスタ。
が、昨季終盤はややスランプ気味に・・・早めの復活を期待します。
イアキンタF CITA30僅かな出場時間でしっかり点を取る仕事人です。
少なくともビアンキよりは点を取ってくれる・・・はず。
パロスキSTITA20フェノーメノ、昨季は決定力が飛躍的に向上。
特にビックマッチでの活躍は素晴らしいものがありました。
今季は1トップ固定で行こうと思っています、目指せ得点王!
カヴァーニSTURU23新加入のイアキンタの出来次第では第三フォワードに格下げされる可能性も・・・。
     




まとめ

例年に比べると中身の無い夏の移籍市場でした。
しかし次回は早くもSerieA10-11シーズン開幕!
開幕戦のお相手は・・・ボローニャです!

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!
スポンサーサイト
9/5

Lega Calcio SerieA TIM 開幕戦
(A) vsBologna


FM004171.jpg

開幕戦の相手は昇格組のボローニャ!
アウェーだけど今のパレルモなら絶対に勝たなければならない相手。
軽傷を負っているカッサーニ以外はベストメンバーを揃え、試合に臨みます。

要注意選手

フランコ・カーリッチ

FM004172.jpg

弱冠17歳でボローニャのスタメンを張る超逸材。
スピードはありませんが、当たりに強くパスセンスも抜群です。
・・・この試合が終わった後、早速共同保有のオファーを出してみようと思います。

試合開始

前半13分
バイタルエリアから、こぼれ球を拾ったエクダルがフリーでカーブをかけたシュートを放つ!!




キーパーのPegolo、反応はしたがボールに届かない!!!





しかしこのシュートは惜しくも枠の横。
エクダル、積極的で(・∀・)イイネ!!

・・・が、このシュート以降、パレルモは完全に引いて守るボローニャのディフェンス陣を崩せず苦戦。
さらにフォレスティエリが削られ、負傷はしなかったもののコンディションが著しく悪化。
結局、前半戦は互いに見せ場の無いままハーフタイムに直行することに・・・。

ハーフタイム
いやいやいや・・・これはまずいわ・・・
さすがに開幕戦で昇格組にスコアレスドローってのは避けたい。
とりあえずコンディションが悪化したフォレスティエリをルッソットと交代して、ドス・サントスをトップ下に、ルッソットを右サイドに配置。
チームトークでは厳しめの言葉をかけて活を入れ、後半戦へ向かいます。

そして後半58分
コッセンティーノ、右サイドからボローニャエリア内にロングスローを放り込む!
パロスキ、これを上手くトラップした・・・


と思ったら、横から思いっきりBritosが突っ込んできて倒された!

これは勿論ファール! 
ペナルティーキックです!


(゚∀゚)キタコレ!!

そしてこのPKをパロスキ本人が蹴ります。
パロスキ、ペナルティースポットにボールを置いて距離を取り・・・


ゴール左上隅にシューーート!!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


よし!形はともかく先制したぞ!
ここから一気に畳みかけよう!勢いに乗れお前ら!

後半62分
ボルゾーニが強烈なロングシュートを放つ!!!



しかしこれはキーパーのPegoloに弾かれコーナーキック・・・。

後半68分
ヤンコビッチを下げてジョビンコ投入!

後半79分
難の前触れも無く突然チアゴ・シルバがピッチを出て負傷退場!
Σ(・∀・|||)ゲッ! もしかして!筋肉系の怪我じゃないだろうな・・・。
仕方無いのでガブリロを投入・・・。

そして後半94分、ロスタイム最後のプレー。
右サイドからのジョビンコによるコーナーキック。

ジョビンコ、あまり時間をかけずにニアにグラウンダーの低いボールを蹴った!


そしてそこには完全ドフリーとなっているドス・サントスが待ち構えていた!

(゚∀゚)キタコレ!!

ドス・サントス、後は決めるだけ。
左足インサイドで押し込んで・・・

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

パレルモ、追加点!最後にボローニャを突き放して・・・試合終了!

試合結果

FM004173.jpg

0-2 WIN!

チアゴ・シルバがふくらはぎの肉離れで5ヶ月の離脱!!


GYAAAAAAAAAAAA!

いきなりこれかよおおおおおおおおおおおおおおお!

えーとガブリロさん、早速ですがアップをお願いしますね・・・。

開幕戦終了後 2位


9/10

UEFAChampionsLeague タイトルオッズ発表

FM004174.jpg

バルセロナ 8.50倍
アーセナル 9.00倍
レアルマドリード 10.00倍
マンチェスターユナイテッド 11.00倍
インテル 11.00倍
チェルシー 12.00倍
パレルモ 19.00倍


「19倍という掛け率を見て、あなたのチームに一かけしたくなる人もいるかもしれませんが、ブックメーカーたちは今大会は経験を積むためのものであると考え、次回の躍進に備えるべきだと考えているようです」



全くその通りだと思います。
でも決勝トーナメント進出ぐらいはしたいよね!
決勝トーナメント以降は相手次第、ってことで。



9/11

「フェノーメノ」パロスキ、アズーリデビュー戦でゴールを飾る!

FM004175.jpg

そしてなんかREUSU監督が感謝されてるっぽい!
これからもパレルモでゆっくりしててってね!

で、その代わりヤンコビッチが3週間、ベルナンドが一ヶ月の負傷離脱だそうです・・・。
ジョビンコとファウスト・ロッシ出番だよ!頑張ってね!



9/18

Lega Calcio SerieA TIM 第二節
(H) vsLivorno(12位)


FM004176.jpg

次戦はチャンピオンズリーグのベンフィカ戦なので、ややメンバーを落とし気味でこの試合は戦います。
イアキンタ、開幕二試合目で早速デビューです!活躍してくれるといいなぁ・・・。

試合結果

FM004177.jpg

0-0 DRAW!

・・・ポストさえ無ければ・・・相手のキーパーが神にならなければ・・・
とにかく運のない一戦でした。勝てた試合だったのにぃいいい!

第二節終了後 5位


9/22

UEFA ChampionsLeague 第一節
(H) vsBenfica(Portugal12位)


FM004178.jpg

さぁやってきましたパレルモクラブ史上初のチャンピオンズリーグ!
緒戦の相手は、かなり良いメンバーを揃えているはずなのに、何故か国内リーグでは12位に低迷しているベンフィカ!
グループGの2位争いをする上で最大のライバルになるであろう相手なので、ホームで戦えるこの試合は必ず勝っておきたい!

要注意選手

ルイゾン

FM004179.jpg

ベンフィカのキャプテン。
でかくて強いタイプですが、足はそんなに速くないのでパロスキの餌食になってもらいましょう。

シドネイ

FM004180.jpg

アイマール

FM004182.jpg

日本でもファンの多いファンタジスタ。
でも…セントラルハーフでの起用はいくらなんでも無茶だと思います。

コスタス・カツラニス

FM004181.jpg

攻守にバランスの取れたベテランミッドフィルダー。
空中戦にも強く、運動量も豊富なのでアイマールの守備力不足は彼がカバーする…のかな?

オスカル・カルドーソ

FM004183.jpg

強力な左足を持つ大型ストライカー。
一時期獲得を考えていましたが、結局そのときはビアンキを獲得…今考えると失敗だった…

アンヘル・ディ・マリア

FM004184.jpg

サンダーランド編でも獲得したアルゼンチン期待の若手。
しかし何故か今季は干されていて、この試合もベンチスタート。

試合開始

まず、アイマールに強いタックルを指示。
カルドーソに厳しいマークを指示して試合開始。

前半8分
パロスキ、ボルゾーニとのワンツーでマークを外して右サイド寄りでボールを受けた。
そしてパロスキ、自らの代わりに中央のバイタルエリアに走り込んでいたフォレスティエリに横パスを出す。



そしてフォレスティエリ、ダイレクトシュート!!!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


フォレスティエリ、カーブをかけたシュートはゴール右へ吸い込まれた!
よしよしよしよし!これでようやくフォレスティエリも復調か?

前半14分
パロスキ、ボルゾーニからのパスを右サイドかなり低い位置で受けた。
そしてパロスキ、ドリブルでディフェンダー二人を引きつけて…

完全フリーとなったドス・サントスに完璧なスルーパスを出した!

ドス・サントス、オフサイドを破ってドリブルを開始!
ゴール右50度からルイゾンを鮮やかにかわしてキーパーと一対一!絶好のチャンス!
(゚∀゚)キタコレ!!


そしてドス・サントス、ゴールニア右隅を狙ってグラウンダーのシュート!




しかしシュートは枠を外れた…
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
実況「これは決めるところです」
うるさいわ( ゚Д゚)ヴォケ!!

前半21分
フォレスティエリがかなり高い位置でアイマールからボールを奪った!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
そしてそのままゴールへ向かってドリブル!



そして右足を振り抜いてお得意のカーブをかけたシュートだ!!!



キーパーのMoreira、一歩も動けない!!!




しかしシュートは僅かに、本当に僅かに横に外れた!
うわぁ…決まってれば本当凄いゴールだったのに…勿体無い。

ハーフタイム
というわけで完全にパレルモの押せ押せ状態で前半戦終了。
ほぼ完璧な試合内容でしたが、エクダルの守備力の無さが不安なので今のうちにミッリャッチョと交代しておきます。

そして後半戦…
攻めてるんだけどシュートが撃てない退屈な展開。

しかし後半63分
ドス・サントスのパスを受けたコッセンティーノが、思いっきり後ろから倒されてPK獲得!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

そしてこのPKを蹴るのは…

何故かガブリロ

あ、あれか!早く点を取ってチームメイトに認めて貰いたいんだよね!そうだよね!

でも君ディフェンダーだよね、なんかそれ違うよね。




…そしてガブリロ、ボールを置いて…


ゴール左隅にシンプルなシューーーート!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


パレルモ追加点&ガブリロが初ゴール!
よし、この試合は貰ったな(・∀・)ニヤニヤ

その直後の後半66分
疲れている&弱冠空気なジョビンコを下げてファウスト・ロッシを投入。

後半83分
フォレスティエリをカヴァーニと交代。

で、後半90分
ベンフィカがホルヘ・エンリケのゴールで一点を返す!


が、時既に遅し。
パレルモは余裕を持ってロスタイム3分を逃げ切り、試合終了。

試合結果

FM004185.jpg

2-1 WIN!

先制点を挙げたフォレスティエリがマンオブザマッチを受賞。
でも個人的には、ルーニー並みにあちこち走り回ってチャンスメイクしていたパロスキにも、最大限の賛辞を送りたいと思います。

第一節終了後のグループリーグ表

FM004186.jpg

FM004187.jpg

FM004188.jpg

ガラタサライがリヴァプールに勝ってる…(゚д゚)!



9/26

Lega Calcio SerieA TIM 第三節
(A) vsEmpoli(17位)


FM004189.jpg

恐らくSerieAでは最低レベルの戦力のエンポリと対戦。
リヴォルノ戦の失態はここで取り返します。
パロスキの決定力に大きく期待…していいよね?

試合結果

FM004190.jpg

0-1 WIN!

カヴァーニのヘディングシュートからの一点を守り切っての勝利。
なんかこの頃攻撃が地味。昨季はもっと派手に点を取ってたのに…
この戦術もそろそろ対策され始めたのかな?

第三節終了後 4位


9/29

Lega Calcio SerieA TIM 第四節
(H) vsBrescia(16位)


FM004191.jpg

二回連続でボーナス戦、ただし次節はリヴァプールと対戦…。
メンバー落としたいけど、コンディション悪い選手を無理して試合に出させると怪我することが多い(気がする)ので、少しだけ控えメンバーを混ぜて試合に臨みます。

試合結果

FM004192.jpg

前半戦で3点差を付けて、これで安心だなと主力を3人引っ込めたら2失点したでござる。
ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
…イアキンタはシステムに合ってないかも…
ビアンキに続いてストライカーのチョイスをミスってしまった予感が…。



まとめのリーグ表

FM004193.jpg
FM004194.jpg


絶対にこけると思っていたユベントスが好調。
逆に大型補強をしたローマが躓くという予想外の展開に。
まぁまだ4試合しかしてないんで、これから先どうなるかはわかりませんけどね。

で、パレルモは相変わらず良いときと悪いときの差が激しい。
やっぱ毎年選手を大幅に入れ替えすぎなのが悪いのかな…連携値は確実に落ちてるだろうし…
でもまだ就任三年目だから仕方無い!と思い込んでそこは諦めることとします。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!それでは!



10-11 パレルモ 名門への道 (2008/12/25(木) 06:00:00)
10/5

UEFA ChampionsLeague グループリーグG 第二節
(A) vsLiverpool(England5位)


FM004195.jpg

前季のEuropeLeagueでは全く歯が立たなかったリヴァプールと対戦。
今年こそは…せめて良い試合ぐらいはしたい…

要注意選手

ジェラード

FM004196.jpg

どこから撃っても枠に飛び、さらにはゴールとなるミドルシュートはもうチートの領域。
彼さえ抑えられれば…なんとかならないんだよなぁ…プレミアの戦力層だと…。


フェルナンド・トーレス

FM004197.jpg

前回の対戦では好き勝手やってくれたエル・ニーニョ。
オフサイドトラップを破るの上手すぎ!そして一対一の決定力も異常。
対策として、この試合ではディフェンスラインをいつもより深く取ることにします。

試合開始

前半3分
右サイドに張ってボールを受けたルッソット、2タッチで右サイドに流れていたパロスキにスルーパス!
パロスキ、このパスを受けて右サイドを高速ドリブルで突破!
そのままゴールライン際から中に切れ込んで…

右足でマイナス方向のボルゾーニにグラウンダーのパスを出した!



そしてボルゾーニ、これを右足インサイドでダイレクトシュート!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


パレルモ、アンフィールドでまさかの先制!
さすがはパロスキ!さすがは怪物!ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

と思ったら前半8分
右サイドをドリブルで単独突破したジェラード、そのまま得意の右足でファーにクロスを上げる!


これにロビー・キーンが突っ込んできてカッサーニに競り勝ち…ヘディングシュート!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!


そ…そんなあっさり同点にしないでも…OTL

前半26分
ミッリャッチョ、バイタルエリアでこぼれ球を拾って、エリア内のカヴァーニに楔のパス。
カヴァーニ、これをワンタッチで同じくバイタルエリアのボルゾーニに落とした。
ボルゾーニ、トラップしてシュート!


と、見せかけて、左にいるヤンコビッチに横パスを出した!



ヤンコビッチ、ゴール左45度の位置から右足でニアポストを狙ってグラウンダーのシュート!!!




地を這うようなボールはゴール左下を正確に捉えた!
レイナ、横っ飛びで弾き出そうと試みるが届かない!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
(゚∀゚)キタコレ!!


さすがはセルビアのネドベド!素晴らしい右足!
そういえば君、昨季のリヴァプール戦でも活躍してたよね…相性良いのか?

というわけでパレルモ、これで再び勝ち越し!
アウェーのアンフィールドで試合している割りにはいいかんじで戦えています。

前半35分
アルベロアのロングフィードがヤンコビッチに当たって大きく跳ね返る!
アゲル、このボールの落下地点に回り込んでトラップ…


する前にパロスキが電光石火のスピードでボールを奪っていった!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

パロスキ、そのままドリブルでキーパーと一対一の状況に持ち込んで…シューーーーーーーート!!!






しかしシュートは大きく枠の上!
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
いやでも惜しかったし、良いプレーだった!
でもやっぱり決めて欲しかった…┐(´д`)┌

前半40分
ミッリャッチョ、エリア内のパロスキへ縦に楔のパスを入れた。
パロスキ、これをワンタッチで落として…


そしてエリア内にフリーで跳び込んできたカヴァーニ、右足インサイドで流し込むようなシュート!!!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…


パレルモ、前半だけでなんと3得点目!
あ…あれ?上手く行きすぎてない?これ?

ハーフタイム
えーと…

まずはお前ら!良くやった!
いや、マジで!アンフィールドでこんな良い試合出来てるのは素晴らしい!
ハーフタイム中にやることは何も無いから、後半も前半戦のパフォーマンスを維持してくれ!

というわけで、特にハーフタイムでは何もせずそのまま後半戦へ。

後半47分
左サイドでスローインを受けたカヴァーニ、そのまま中を向いて右足でクロス!



ルッソット、これに飛び込んでヘディングシュート!!




しかしシュートは枠を越えた!
惜しい!

後半61分
ミッリャッチョが放ったミドルシュートはキャラガーに当たって逸れ、ボールは右サイドへぼてぼてと転がって行った。
ルッソット、これをフリーでトラップして…右足でファーポストを狙ってクロスを放り込んだ!




そしてボルゾーニ、アルベルダにあっさり競り勝ち…ヘディングシュート!!!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
(n‘∀‘)η ヤァーッホォー


パレルモ、4点目!大爆発の攻撃力!!!
笑 い が 止 ま ら な い !

(゚∀゚)アヒャ

後半66分
パロスキ、ポストプレーから右サイドフリーで走り込んでいたルッソットにスルーパス!
ルッソット、そのままゴールに向かってフリーでシュート!



しかしこのシュートは惜しくも枠を外れる!

なんかもうリヴァプール、完全に戦意喪失しています。
パレルモはやりたい放題です!
( ゚Д゚)ウヒョー

後半73分
ボルゾーニをファウスト・ロッシと、カヴァーニをエクダルと交代。
パレルモにとっては後はもう時間を使うだけ。

パレルモ、結局最後までリヴァプールを圧倒!
3つの交代枠を使い切ることすらなく、試合終了!

試合結果

FM004198.jpg

1-4 WIN!

( ゚Д゚)ウヒョー
圧倒的ではないか我が軍は!
というかこんな圧勝するなんて思っても見なかったよ!去年の惨敗ぶりはなんだったんだ…
リヴァプールだけでイエローカード7枚も食らってるし…

FM004199.jpg

FM004200.jpg

FM004201.jpg

ガラタサライがベンフィカに敗れたため、パレルモが単独首位に。
この調子ならかなり早く決勝トーナメント進出を決められそうですね。



10/10

Lega Calcio SerieA TIM 第五節
(H) vsUdinese(2位)


FM004202.jpg

最近4強の領域に近付きつつあるウディネーゼと対戦。
…が、この三日後にユベントス戦があるので、パロスキとカヴァーニはベンチスタート…。
トップには思い切ってフォレスティエリを起用、なんかこのポジションには純粋な点取り屋よりチャンスメイカーを入れた方が上手く行く気がするので…。

要注意選手

アンドレア・バルザーリ

FM004204.jpg

昨冬ヴォルフスブルグから2.05Bで加入。
バランスの取れた良質のディフェンダー。
おかげでウディネーゼの最終ラインがさらに強固に…
サパタかフェリペをいい加減手放せよ…下手したらミランより良い選手揃ってるぞ…。

フェルナンド・ティソーネ

FM004203.jpg

昨季9アシストを記録した、ウディネーゼの司令塔。
戦術理解度が高く、テクニックもあるので抑えるのが非常に難しいタイプの選手です。

クアリアレッラ

FM004205.jpg

現在4ゴール1アシストの大暴れ中。
強力な右足と素晴らしいアシスト能力でゴールを量産します。
…今のパレルモには彼みたいなタイプの選手が必要なのかも…。

試合結果

FM004206.jpg

1-0 WIN!

ハンダノビッチのありえない神セーブの連発に手を焼いたものの、なんとかエクダルがカッサーニのクロスを流し込んで決勝点を挙げ勝利。
というわけでフォレスティエリのトップ起用は大成功!
やっぱトップにはテクニックとパスセンスがある選手を置いた方が上手く行くみたいです。

…その代わり、そのフォレスティエリが試合中に肋骨を折られて一ヶ月の負傷離脱となったわけなんですけどね。
ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

第五節終了後 3位


10/13

Lega Calcio SerieA TIM 第六節
(A) vsJuventus(8位)


FM004207.jpg

ここまでのユベントスFW陣の成績

アマウリ:0ゴール1アシスト
Vuoso:1ゴール0アシスト
サラジェタ:1ゴール0アシスト
デルピエロ:干されてます


アギーレ…駄目じゃん!
だからあれほど補強をしろと…
トップチームの戦力が低下しまくってるのに、16歳とか17歳の選手獲得してどうするんすか…

要注意選手

ブッフォン

FM004208.jpg

ワールドカップ2大会連続でヤシン賞を受賞したレジェンド。
彼の引退後はアメリアがアズーリの守護神を務める…のか?

カモラネージ

FM004210.jpg

今のユベントスで唯一違いを作り出せる選手、ジョビンコを放出したりするから…。
34歳なのにまだまだ現役…良い選手です。

試合開始

前半戦
ユベントスは低い位置でボールを奪ってすぐに2トップにボールを預ける、わかりやすいカウンター戦術を採用。
…が、その2トップが思いっきり不調なので全然怖くない。
このままだとアギーレさん今季中に解任されるんじゃないかな…。

前半22分
ルッソットがカヴァーニとのワンツー&ドリブルで右サイドをあっさり突破。
そして右コーナーフラッグ付近から…マイナス方向にグラウンダーのパスを出した。


エリア内に走り込んで来ていたボルゾーニ、このパスをダイレクトでシューート!!


強烈なシュート!しかしコースが甘い…
(・д・)チッ


と思ったら、ゴールの手前でカヴァーニにボールが当たり、急にコースが変わった!

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!


ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

これはラッキーゴールだ!
あんなゴール至近距離でシュートの角度が60度近くも変わったら、さすがのブッフォンも反応出来まい!
というわけでパレルモ、危なげなく先制。

と思ったら前半33分
シソッコのスルーパスから、Vuosoにあっさり一対一を決められゴオオオオル、同点に…
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
何やってんだよ…大した攻撃じゃなかったじゃないか…。

同点後、ユベントスは再び自陣に引きこもりカウンター狙いのロングボールラッシュ。
が、こっちには高さと速さを兼備するガブリロが居るので全然怖くない。
…その代わりパレルモの攻撃も、ユベントスの人数をかけた守備に阻まれ中々上手くいかない…
で、結局この構図は最後まで変わらず前半戦終了。

ハーフタイム
つ…つまらん試合だなぁ…
後半戦、さっさと勝ち越し点を奪って逃げ切ってしまいたい。

後半56分
トップ下のカヴァーニがミドルシュートばかり撃って、自分の仕事を全くしないのでエクダルと交代。

で、後半63分
ユベントスのフリーキックをあっさり奪ったパレルモ、カウンターのチャンス。
ボルゾーニ、低い位置から前線へ浮かせたロングパスを出した!

そして神速のパロスキ、このボールに反応して飛び出す!
オフサイドフラッグはあがらない!大チャンス!


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

そしてパロスキ、ドリブルでキエッリーニを置き去りにしてブッフォンと一対一!



パロスキ、少しボールを右に蹴り出してからシューーーーート!







しかしブッフォン、これを弾いた!
人間離れした反応速度!


工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工



そしてシュートは大きく跳ね返り…



ゴールから30m離れた位置でヤンコビッチが前を向いてボールを拾った!


(゚∀゚)!


ヤンコビッチ、守護神不在のゴールマウスへグラウンダーのシュートだ!!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


ようやくゴールゲットォオオオオオ!
ヤンコビッチ、良くやった!
これで大分楽に試合を進められるぞ!

後半76分
ヤンコビッチに代えてイアクインタ投入。

後半89分
アススに代えてコッセンティーノ投入。
守備固め&時間稼ぎに入ります。

後半93分
イアクインタが負傷退場…マジかよ


でもまぁ、ロスタイムに数的不利になってもあんまり関係ないよねってことで…試合終了。

試合結果

FM004211.jpg

1-2 WIN!

これでユーベ戦3連勝、通算成績3勝2分。
…知らない間にパレルモはユーベキラーになっていました。
あ、あとイアクインタはなんとか無事でした。

第六節終了後 2位


10/23

Lega Calcio SerieA TIM 第七節
(A) vsFiorentina(4位)


FM004212.jpg

ジラルディーノとモントリーボが負傷で欠場のフィオレンティーナと対戦!
ウディネーゼとユベントスに連勝した今のパレルモなら十分勝てる状態の相手なはず!
辛い相手との対戦が続いてるけどここで勝ち点を貯金しておけば、後半戦が楽だぞ!

要注意選手

バルガス

FM004213.jpg

本職のサイドバックで起用されている今季は実力を存分に発揮して、現在2ゴール1アシストの活躍中。
何度もオーバーラップされると流石に鬱陶しいので、厳しいマークを指示しておきます。

ジャンパオロ・パッツィーニ

FM004214.jpg

現在4試合3ゴールと、ジラルディーノ離脱の穴をしっかり埋める働きを見せています。
リアルではジラルディーノ加入の影響で出場機会激減中…もったい無いなぁ。

試合結果

FM004215.jpg

0-0 DRAW!

中盤で思い切りつぶし合う地味~~~な展開に。
でも試合内容自体は良かったし、アウェーなので勝ち点1でも及第点はあげられるかなと。

第七節終了後 3位


10/26


UEFA ChampionsLeague グループリーグG 第三節
(A) vsGalatasaray(Turkey1位)


FM004216.jpg

チャンピオンズリーグは2連勝したおかげで大分余裕があるので、この試合は控え中心メンバーで臨みます。
そしてガラタサライ、去年戦ったときより戦力が落ちてる気がする…。

試合開始

前半戦
中盤のつぶし合いで全然チャンスが生まれず、時間がどんどん進んでいく。
まぁアウェーだから、このまま最後まで行ってスコアレスドローで終わっても問題ないんですけどね。

前半17分
コッセンティーノのロングフィード一発で、イアクインタが裏を取りドリブルで独走!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

が、ドリブルスピードが遅くすぐに追いつかれる…



イアクインタ、やむなくエリア外から右足で無理矢理シューーーート!!!

で、枠を外れる…(´・ω・`)

前半28分
ボルゾーニ、ハーフウェイライン上からトップのイアクインタ目掛けて、グラウンダーのロングキラーパスを放った!



そしてこれがズバッと通る!
( ゚д゚)ポカーン

イアクインタ、ボールを拾ったら時点で既にキーパーと一対一!


イアクインタ、ゴールと体が平行になるようにボールをコントロールして…



左足でゴールニアポスト、右上を狙ってシューーーーーーート!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


イアクインタ、これが移籍後初ゴール!
段々チームにフィットしてきたのか、動きが良くなって来たなぁ…。

前半39分
最終ラインからのクリアボールを拾ったイアクインタ、前を向いてドリブル開始…

そしてあっさりServetをスピードとテクニックで抜き去り独走!

Σ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!

イアクインタ、ゴール右約50度とやや角度が厳しいがキーパーと一対一!



イアクインタ、それでも迷わず右足を振り抜いてシューーーート!


しかしこのシュートはキーパーのOrkunに弾かれクリアされる…
惜しかったなぁ…でも、グッジョブ!

さらに後半40分
イアクインタ、ビルドアップの場面でガラタサライLCBのServetからタックルでボールを奪った!
(゚∀゚)キタコレ!!



そしてすぐに強烈なミドルシューーーーート!!!






バー直撃!!!

惜しいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!
殆ど角だったよ!決まってればスーパーゴールだったのに!

いやでもイアクインタ、どうしちゃったの?
滅茶苦茶キレキレじゃないですか!今季最高のパフォーマンスな気がするよ。

ハーフタイム
前半戦はイアクインタショー状態。
守備も上手く行っていたし、後半戦もこのまま行けば普通に勝てそうです。
ということでハーフタイムは何もせず終了、後半戦へ。


と思ったら後半50分
カッサーニがインターセプトをミスしたところを突かれて、Guvenにミドルシュートを決められ同点に…。
(゚д゚)バーカ

後半62分
とんでもないパスミスを連発していたベルナンドをミッリャッチョと交代。

後半71分
ファウスト・ロッシのコーナーキックをミッリャッチョが完全にマークを外した状態でヘディングシュート!!!




しかしこれはサイドネットに外れる…
実況「決定的に見えましたが…」
( ゚д゚ )

後半74分
エクダルを下げてカヴァーニ投入。



イアクインタが疲れ始めてから、試合展開が完全に膠着。
後半すぐに同点にされた後は中盤のつぶし合いが再開し、最後まで退屈したまま試合終了。

試合結果

FM004217.jpg

1-1 DRAW!

アウェーでの引き分けで、さらにイアクインタが覚醒してくれたので、内容、結果共に問題無し。
次のホームでのガラタサライ戦で勝てば、決勝トーナメント進出もすぐに決まるでしょう。


FM004221.jpg

FM004222.jpg

FM004223.jpg

リヴァプールがようやく一勝を挙げました。
後はレアルにも黄信号が点灯。



10/31

Lega Calcio SerieA TIM 第八節
(H) vsGenoa(16位)


FM004224.jpg

ブダンの長期離脱(四ヶ月)の影響か、下位に低迷するジェノアと対戦。
ベストメンバーを揃え、確実に勝ち点3を取りに行きます。

要注意選手

ハイメ・ガビラン

FM004225.jpg

今季ヘタフェから1.17Bで加入。
実は今夏パレルモにも逆オファーが来ていましたが、既にジョビンコを獲得していたのでスルーしていました。
ジェノア移籍後は、チームの低迷に影響されてか自らも調子を落としているようです。

試合結果

FM004226.jpg

3-1 WIN!

途中出場のイアクインタが、決勝点となる勝ち越しゴールとだめ押しの追加点の2ゴールを挙げ勝利に大きく貢献!完全にチームに馴染んでいますね。
これからもコンスタントにゴールを積み重ねてくれれば、第二ストライカーの座は彼の物になりそうです。



まとめのリーグ表

FM004227.jpg

FM004228.jpg

8戦無敗なのに3位…ミランが全勝、インテルも無敗。
今季は昨季よりスクデッド獲得の難易度は上がってるかも…。
その代わりローマとユベントスがこけてくれてるんで、チャンピオンズリーグ圏内にはある程度楽に入れそうですがw

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!



お知らせ

今日から29日まで南の方に飛ばされ…出張なので、その間はコメント等の返信が出来なくなります。ご迷惑をおかけしますがご了承ください。

それでは、行って参ります!






















あああああああああ!
やっぱり行きたくNEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!


(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。