日記
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201709 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201711
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6/12

ファンデ・ラモスがディエゴ・カペルに興味を示す

FM002311.jpg


なんだなんだ、教え子が欲しいってか?
とりあえず売ってもいいけど6B用意してね!と返答しておきました



6/14

ディエゴ・カペル、微妙な反応

FM002312.jpg

移籍したいのか、したくないのか、はっきりしなさい!
はっきりしないのが一番迷惑なんです!(# ゚Д゚)プンスコ!!



6/15

理事会がスタジアム拡張を開始

FM002313.jpg

現状で49,000人収容だから…
16,000席増えるってことは…

65,000!?

凄っ!デカッ!
これでまた収入が増えるのか…理事会恐るべし。
ちなみに工事の期間中は約7000人収容人数が減るそうです。



6/19

欧州クラブランキング発表

FM002315.jpg
FM002316.jpg

ようやくサンダランドも100位以内に入ることが出来ました。



6/20

今シーズンの目標

FM002319.jpg

移籍予算は昨シーズンと変わっていませんが、給与予算は倍増。

大陸大会に参加というのは、チャンピオンズリーグのことではなくて、UEFAカップ出場のことです。
つまりは6位以上を確保しろとの指示。
あ~、優勝しろ!とか言われなくて良かった…



6/30

Leopard、サンダランドとの契約を5年延長

FM002320.jpg

理事会は短気じゃないし、お金はちゃんとくれるし、勝手に選手を買ってこないしで居心地最高!



7/1 夏の移籍市場開幕

中東のディフェンダー、フェイサル・アテフをタダで獲得

FM002322.jpg

サウジで無所属になっていた、Luizaoと同じレベルまで成長すると見られいてる若手ディフェンダー。
ただ、労働許可証が降りなかったので、許可が降りるまでベルギーの提携クラブにレンタルすることに。
ポジショニングとジャンプが伸びればトップチームでも使えそうなので期待しています。

フランスレンヌのミッドフィルダー、エティエンヌ・ディドをボスマンで獲得。

FM002323.jpg

豊富な運動量とスタミナ、広い視野と展開力、そして強烈なミドルシュート…
まさにセントラルハーフの理想像!こんな選手が欲しかったのだ!
これで今夏のインレル放出は確定。

ユベントスから若手のストライカー、ミケーレ・パオルッチをボスマンで獲得。

FM002324.jpg

スピードのあるFWが欲しかったので獲得。
ユベントスでは11試合8ゴールと少ない出場時間で確実にゴールを決め、チームのスクテッド獲得に貢献した。
フォーティとのイタリア人2トップには今から期待しています。

キエーヴォからイタリア人左サイドバック、ジョヴァンニ・マルケーゼをボスマンで獲得。

FM002325.jpg

攻守のバランスが取れていて、空中戦に強く、クロスの精度も高い。
これでWallaceの理解不能なバックパスや、Halfordの素晴らしいトラップミスに悩まされることもなくなるはず。


イングランドの新たなるワンダーボーイ、ヘンリ・ ランズベリーをアーセナルからボスマンで獲得

FM002326.jpg

ボスマン契約ですが、20歳以下だったのでアーセナルに保証金?420Mを支払いましたが、それでも十分お安いです。
インレルより数段に優れたポテンシャルの持ち主。
…というか19歳の時点で既にレギュラークラスの能力ですね、アーセナルユース恐るべし。
リアルではイングランドU-17の中心選手だったそうです。


ボルドーから将来有望な若手、アンリ・サイヴェを獲得

FM002327.jpg

スカウトやコーチの報告によると、フォーティを越える選手になるそうです。
本職のストライカーだけでなく、両サイドも起用にこなせるので、それなりに出番は与えられるはず。

放出選手

FM002329.jpg

イーグルスを800MでDerbyに放出。
スーパーサブとしては優秀でしたが、やっぱり判断力とスピードのなさが…
後はGordonも予定通りセルティックに2.25Bで移籍しました。

今のところは殆どボスマンで選手を獲得しているので大黒字ですね。



7/3

フォーティの期限付き移籍期間をさらに一年延長

FM002330.jpg

サンプドリアはアホなんでしょうかw
プレミアでこんなに活躍しているフォーティを呼び戻さないなんて…



7/11

2010南アフリカワールドカップ結果発表

FM002331.jpg

スペインがイングランドを下して優勝しました。
お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

というかイングランド、2トップが合計2ゴールしかしてないのに決勝まで勝ち進んでいますw
MF陣のほうがゴールを取っていたという…日本もこれぐらいできれば…



7/12

アヤックスの高速ドリブラー、ニコラエ・ミテアを獲得!

FM002332.jpg

なんと僅か650Mの移籍金で獲得。
イーグルスの放出金より安いw
リアルでは怪我のせいで伸び悩んでいるようですが、FMではバリバリに活躍しています。
これでサイドはハイレベルなローテーションが可能になりました。



7/19

インレルを1BでDerbyに放出しました。
…意外に高く売れて良かったなぁ。



7/27

フォーティが来夏にサンダランドへ完全移籍!

FM002334.jpg

期限付き移籍期間を一年延長ばかりなのに、なんで獲得したのかと言うと…
ユナイテッド、バイエルン、バルセロナ…
その他諸々のクラブに狙われ始めていたからです。
いくら期限付き移籍期間が延長されたからといって、所有権はサンプドリアのまま。
もしサンプドリアに巨額オファーが来て受諾されたら、サンダランドには何も出来ないわけで…
2.75Bと結構なお値段でしたが、彼のサンダランドでの活躍を考えれば文句はないかなと。

というわけで今季一杯はレンタルでの所属になりますが、来季からは正式にサンダランドの一員となります。



7/29

バーミンガムからコリン・ドイルを獲得

FM002335.jpg

第二ゴールキーパーにお金をかけたくなかったので、安価(390M)でそれなりのを獲得。
Lastuvkaが負傷でもしない限り出番は回ってこないでしょう。



7/31

今シーズンのタイトルオッズ

FM002336.jpg

優勝候補は4.00でユナイテッド。
サンダランドはビック4に続いての21.00。
かなりレートが良くなってきたなぁ…プレッシャーが大きくなるからあんまり嬉しくないんだけどw



8/2

ミランからジャンニ・マルクッチを獲得

FM002337.jpg
FM002339.jpg
FM002340.jpg

あのジャンルイジ・ブッフォンの再来と称されている超逸材。
ミランから110Mで引き抜くことに成功しました。
フランチェスコ・トルドコーチの元で上手く育って欲しいです。

FM002343.jpg



8/4

ベティスからフローリアン・クルーゼを獲得

FM002338.jpg

ヴォルフスブルクユース出身のドイツ人ゴールキーパー。
コーチ達はマルクッチより高い評価を与えています。

親善試合まとめ

FM002346.jpg

どれも超格下なので参考にはならない。



8/8

FA Community Shield (N) vsBlackburn

FM002345.jpg

理事会が優勝要求している開幕前のテストカップ。
相手のブラックバーンは…右サイドのバレンシア以外は特に目立った補強は無し。
これなら勝てる…かな。

サンダランドは新戦力のディドとマルケーゼをスタメン起用。
さぁ~どんな活躍を見せてくれるのか?楽しみ!

試合結果

FM002347.jpg
FM002348.jpg

0-2 FA Community Shield敗北

圧倒的に攻めていたのに敗北。
アルシャビンが全治二ヶ月の重傷を負わされ、訳の分からないPKを与えられ、明らかにオフサイドなゴールを認められ…で散々でした。



まとめ

FM002349.jpg

開幕前にアルシャビンが負傷離脱してしまいました…こうなったらミテアとサイヴェの活躍に期待するしかない。

というわけで次回、いよいよ10-11シーズン開幕です!
開幕戦の相手は…ボルトン!
…苦手なチームですが頑張ろうと思います!

では、また次回!
スポンサーサイト

8/9

ポルトの若手サイドバック、ジョゼ・ゴメスと契約

FM002350.jpg

150Mで青田買い。
…今夏は青田買いばっかやってますが、こんなんでチャンピオンズリーグは大丈夫なんでしょうか…
まぁ、今更ですけどw

 


 


8/14

アルグエッロがPSVに狙われる

FM002352.jpg

サムエル二世アルグエッロ君にPSVから500Mのオファーが!
でも正直この値段じゃ売れないし、今から伸びるであろう選手だからお断りしておきました。

リヴァプールのアカデミーに久しぶりの傑作現る!?

FM002353.jpg
FM002354.jpg

16歳の時点でこの能力!スカウト絶賛!オーウェンやジェラードに続く天才!
そしてリヴァプールは移籍金に1.9B要求!
凄い!凄すぎるぞ!将来が楽しみ!
青田買いするには高すぎて獲得は無理だけどね。

 


 


8/15

プレミアリーグ 開幕戦 (H) vsBolton

FM002356.jpg

アルシャビンに続いてキャプテンのイグナシェビッチも1週間の軽傷で離脱orz
こうなったらアルグエッロに経験を積ませようってことで開幕戦スタメン起用。

そしてボルトンはプレミアでは珍しい4-3-1-2を採用。
トップ下を抑えれば大丈夫なはずさ…。

要注意選手

マルクス・ローセンベリ

FM002357.jpg

昨シーズンフェイエノールトで22ゴールを挙げ、今夏ボルトンに1.57Bで引き抜かれた。
バランス型のストライカーで運動量も豊富…要注意です。

試合開始

トップ下のカストロマンに厳しいマークを指示して試合開始。

前半2分
Whiteheadのコーナーキックを、フォーティが強烈なヘディングで決めてGOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
サンダランド、早くも先制!

ふははは、やっぱりホームでは強い!

さらに前半41分
ビルドアップの場面で、ハントが酷いパスミス!
これをフォーティがカットしてシャマフにパス!
シャマフ、エリア外ゴール右45度の位置から…
前に出たキーパーの頭上を越すルーーーープシューーート!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

シャマフキタ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)━━!!
相変わらずの決定力!これで二点差!

そしてスコアは2-0でハーフタイム。
特に問題は無かったので、チームトークで喜んでいることを伝えて後半戦へ。

後半56分
見事なワンタッチパスの連続から、途中出場のヤロリムが、エリア内中央にこれ以上無いってぐらいフリーで抜け出す!
しかし肝心のシュートはホームラン!ボールは大きく枠の上!

た…助かった…。

後半57分
フォーティがTetteyのタックルで軽傷を負ったのでパオルッチと交代。
そして悪質なタックルをしたTetteyは本日二枚目のイエローで退場!
よしよし、これで勝ち点3はいただきだ!

後半77分
パオルッチがエリア内で倒されてPK!
これをシャマフが蹴って…


見事ど真ん中!PK失敗!


シャマフ…君、PKは苦手なんだね…

FM002358.jpg

2-0 WIN!

よしよし、苦手なボルトンに開幕戦で快勝だ!
スタメン起用したアルグエッロも評価点7を貰えて良かった。
ただ、やっぱアルシャビンの離脱は大きい。

サイヴェは突破力はあるんだけど、クロスが雑。
ミテアは突破力もクロス精度もあるんだけど、左利きだからなぁ…
これからのサイヴェの成長に期待する。

開幕戦終了後 6位

 


 


8/18

プレミアリーグ 第二節 (A) vsWestBromwichAlbion(11位)

FM002359.jpg

サンダランドと対戦するときに限って、何故か松井をスタメンで使ってくれないウェストブロムウィッチと対戦。
それほど怖いチームじゃないし、通算対戦成績も良いので、いつも通りやれば必ず勝てるはず。

要注意選手

エイデン・マクギーディ

FM002360.jpg

セルティックから1.55Bで加入。
華麗なドリブルが武器の選手…のはずなんですが、この試合は何故か左セントラルで起用されてます。
この能力でセントラルハーフって、かなり無茶だと思うんですが…
試合途中でポジションチェンジしてくるのかな?

試合開始

前半16分
左サイドからのクロスにアメオビがマークを外してヘディングでシュート!
しかしこれはLastuvkaがなんとか弾く!
が、こぼれたボールがまたアメオビの目の前に!万事休す!
アメオビ、シュート!!



しかしLastuvka、これも止めた!!!スーパーセーブ!!!

あぶNEEEEEEEEEEEEEEE!!

Lastuvkaのおかげで失点せずに済んだ…
そして直後にアメオビへの厳しいマークを指示。

しかし前半22分
コーナーキックからLopoにヘディングシュートを決められ先制される…

やばい、この試合全くシュートが撃てていない。
ウェストブロムウィッチの激しいプレスに明らかに手こずっている。
とりあえず両セントラルのパスをダイレクトに変更して様子を見る。

その後、サンダランドはようやくシュートを撃てるようになってきたものの、同点に追いつくことはできず。

そしてハーフタイム
とりあえずチームにはこの試合勝てるよ!と伝え後半戦へ。

後半52分
フォーティが軽傷を負わされる…
二試合連続かよ、いい加減にしろよ。
ということでシャマフと交代…

後半55分
シャマフがパオルッチにボールを預け、ディフェンスの裏に走り込む。
それに合わせてパオルッチがワンタッチでシャマフにパス!
シャマフ、このパスをトラップして…シューーート!!


しかしシュートは枠の左…惜しかった。

後半62分
ディエゴ・カペルが上げたクロスボールはディフェンスにクリアされる。
しかし、このボールをエリア外で待ち構えていたEtuhuが左足でボレーシューーート!!!


そしてホームラン!シュートは大きく枠の上…

…その後もサンダランドは何度か惜しいシュートを放つも、最後までウェストブロムウィッチの守備を崩すことが出来ず試合終了。

FM002361.jpg

1-0 LOSE!

久しぶりの敗戦…
うーん、アウェーでもこの内容はないなぁ…
ホームでいくら強くても、格下相手にアウェーで負けるようじゃこれから先辛いぞ…

第二節終了後 暫定9位

 


 


8/22

プレミアリーグ 第三節 (H) vsPortsmouth(17位)

FM002362.jpg

6戦4勝と何気に相性の良いポーツマスと対戦。
今季はバリーを獲得して、着実にステップアップしている感じです。

…前回スベンションがイマイチだったのでアルグエッロをスタメン起用。
あぁ、イグナシェビッチよ、早く復帰してくれ。

試合開始

デフォーとマロニーに厳しいマークを指示して試合開始。

前半16分
Whiteheadが直接フリーキックを決めてサンダランド先制!

その後もサンダランドは16本のシュートをポーツマスに浴びせる。
が、どれも決定打にはならず前半戦終了。

ハーフタイム
前半戦ポーツマスのシュートは2(0)。
が、調子が良いときほど怖いのがサンダランド、後半も油断せずにいきます。

そして後半64分
Whiteheadのフリーキックにパオルッチがヘディングで合わせてGOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
ようやく試合を決める追加点を奪う。

が、後半69分
マロニーにミドルシュートを決められ、一点差となる…。

一点差になってしばらくはポーツマスの放り込みサッカーに手を焼く展開が続くが、

後半91分にコーナーキックのこぼれ球を、ミテアがボレーで決めてゲームセット。

FM002363.jpg

3-1 WIN!

なんだかんだで圧勝。
後はアウェーで勝てるようになれば…

第三節終了後 暫定4位

 


 


8/28

プレミアリーグ 第四節 (A) vsReading(7位)

FM002367.jpg

イグナシェビッチ復帰!これで多少は守備が安定するはず。
…それにしても第三節で壊すの大好きなレディングと対戦ですか…
どうか怪我人が出ませんように…

試合開始

Tamuzと両ウィングに厳しいマークを指示して試合開始。

前半3分
シドウェルがTamuzとのワンツーでエリア内に抜け出してシュート!

しかしこれをLastuvkaがセーブ!

前半6分
Tamuzのボールキープから、Boatingが二列目から飛び出してシュート!

しかしこれはLastuvkaがなんとかセーブ!

前半21分
Harperの縦パスを、Tamuzがダイレクトでシュート!!

Lastuvka、またしても弾いた!
そしてこれはTamuzのオフサイド!

…なんかアンカーのHarperが、プレスが弱いことをいいことに好き放題やっているので、
フォーティをトップ下の位置まで後ろ矢印をつけて下がらせて、Harperに厳しいマークを指示する。

そして前半29分
ミテアがハーフウェイラインを越えた辺りで前を向き、一気にフォーティへスルーパスを送る。
フォーティ、エリア内でこのパスに追いついて…ワンタッチでファーのゴール右隅へシュート!

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

サンダランド、先制!
また
フォーティが決めた!

後半50分
サイヴェのドリブル突破からクロス!
シャマフ、ヘディングシュート!

しかしこれは枠の上!

後半51分
サイヴェのドリブル突破からクロス!
シャマフ、ヘディングシュート!

しかしこれは枠の上!

後半53分
サイヴェのドリブル突破からクロス!
シャマフ、ヘディングシュート!

しかしこれは枠の上!

ああああ!立て続けに外しやがってぇえええ!

後半61分
Ignashevichが軽傷を負わされる…またかよ。

後半69分
コーナーキックのクリアボールを、Bikeyに拾われミドルシュートを決められ同点にされる…。

FM002368.jpg

1-1 DRAW!

アウェーで勝てない症候群が深刻になってきた…

イグナシェビッチは1週間の離脱です…。

 


 


8/30

ワグホーンをコルチェスターに150Mで放出しました。

FM002371.jpg

そしたらこんなこと言われました。
…昔、全盛期のPricaに指導を指示したら、
「Pricaの教えなんて必要ない!監督は何考えてるんだ!」
って怒られましたが、まさかそれをまだ根に持ってたとは…。

 


 


8/31

サンダランド、ゴンサロ・ロドリゲスを獲得!

FM002372.jpg

守備が安定しないのと、イグナシェビッチがちょくちょく負傷離脱するので、2部に降格したアストンビラから2.5Bで獲得。
チーム1番のCBのLuizaoより優れているそうです。

 


 


夏の移籍市場閉幕





サンダランドの移籍まとめ

FM002373.jpg

収入5.3B 
支出4.2B

とまぁ結構今季も移籍金使いましたw

イングランドのクラブが関わった移籍

FM002379.jpg
FM002380.jpg

アストンビラが可哀想なぐらい選手を引き抜かれてますw

世界全体の移籍

FM002377.jpg
FM002378.jpg

アーセナルがレアルからイグアインを4.65Bで選手を引き抜いています。
後はチェルシーがまたディフェンダーを放出…。
私には彼らが何をしたいのか分からない。



夏の移籍市場を終えてのチームメンバー表


 

名前ポジション年齢コメント
ドイルGKIRL25あくまで第二ゴールキーパー。出番は殆どないと思われる。
ラシュツブカGKCZE28サンダランドの守護神。セットプレーの対応の良さは素晴らしい。
スベンションSW, D CSWE26能力値的には良い選手なんですが、安定感が…
ゴンサロ・ロドリゲスSW, D CARG26足下が上手いので、ビルドアップでも貢献できそう。
イグナシェビッチD RCRUS30最近負傷がち。今年で31歳になるし、そろそろ…
マルケーゼD LC, WB LITA25ようやく安定した守備をする左サイドバックを手に入れた。これで少しは失点が減るか?
ルイゾンD CBRA23結局チームに残留。たまにポカするけど、優秀なディフェンダー。
アルグエッロD CARG19サムエル二世。もうちょい伸びてくれれば…
イウシーニョD/WB R, DM, M RCBRA24超攻撃的サイドバックとして、今季も右サイドを暴れ回る。
ウォーレスD/WB/AM LSCO25こいつの軽いプレーに何度キレそうになったことか…放出予定。
ハルフォードD/M RENG25左サイドバックでのプレーはアレだけど、右サイドバックならそこそこ。問題はトラップの質…
ディドDM, M RCFRA27インレルと入れ替わるように加入したが、まだ馴染んでいない印象。
ホワイトヘッドM RCENG28昨季終盤に調子を上げた。今季は既に1ゴール3アシスト。
エトゥフM CNGA28中盤の潰し屋。契約延長しようかどうか悩んでいる。
ディエゴ・カペルAM RLESP22移籍問題のせいか?今季は3試合で平均評価点6.33。最近はユベントスにまで狙われ始めた。
ランズベリーAM RCENG19ワンダーボーイ。今も尚成長中。
アルシャビンAM RC, F CRUS29相変わらず怪我が…来季にはもう30歳になるし、そろそろ売り時か?
サイヴェAM RL, F CFRA19クロス精度さえあれば、サイドのプレイヤーとしても優秀なのだが…これからの成長に期待。
ミテアAM LROM25ディエゴ・カペル以上の活躍を見せつけている。高速ドリブルでディフェンダーをごぼう抜きにして、一気に中に切れ込むプレースタイルは爽快。
デイビスAM CENG18スコールズ二世。昨季は優勝に貢献。ワンダーボーイと呼ばれる日も近いか。
シャマフSTMAR26チームのエース。が、今季はマークが厳しくなったせいか、昨季ほどの活躍は披露出来ていない。
パオルッチSTITA24パスに反応してフリーでエリア内に抜け出す動きは素晴らしいのだが、一対一をよく外す。プレミアに馴染んでくれば解消されるのかな?
フォーティSTITA22スーパーポストプレイヤー。昨シーズンはフォーティとシャマフの二人だけで点を取っていた。
     




まとめのリーグ表+α

FM002381.jpg
FM002383.jpg

ニューカスが現在一位(#^ω^)ビキビキ
オーウェン先生が4試合8ゴールの大爆発中…

サンダランドはアウェーでの戦績を上げないとこれから先厳しい。
いつまでもホーム不敗神話が続くとは思えないし…。

UEFA ChampionsLeague グループリーグ組み合わせ発表

FM002384.jpg

グループF
インテル・CSKAモスクワ・パリサンジェルマン・サンダーランド

…き、厳しいなぁ…
いや、どのグループも厳しいか。
フルディティールのせいか、登録リーグ数の多さのせいかは分からないけど、参加チームのレベルが高い…。

世界裕福クラブランキング

FM002389.jpg

サンダランドがなんと10位にランクイン。
そりゃそうか、増席工事が終わればプレミアで二番目に収容人数の多いスタジアムになるんだもんな…
後はローマが昨シーズンに合併企業?に買収されたせいか、超金持ちになっとる。



…というわけで、唐突に今回はここまで!
また次回お会いしましょう!
9/4

プレミアリーグ 第五節 (H) vsTottenham(10位)

FM002391.jpg

なんかもう可哀想なぐらいチームの価値が下がっているトッテナム。
それでもクアレスマやらダウニングやらベルバトフが残ってるんだから不思議だ。

試合結果

FM002392.jpg
FM002393.jpg

1-0 WIN!

フォーティがQBKしまくって、危うく引き分けるところだった。
ちなみにシャマフのゴールはトッテナムのバックパスをカットしてのものです…。

第五節終了後 暫定4位


9/11

チャンピオンズリーグのタイトルオッズ

FM002394.jpg

21.00…意外と高い…。



9/18

プレミアリーグ 第六節 (A) vsChelsea(4位)

FM002395.jpg

今季はマルダとアシュリー・コールを放出して、選手の獲得は無しという、相変わらず理解不能な補強戦略を展開しているチェルシー。
…とは言ってもメンバーは豪華そのものなんですけどね。

要注意選手

ジョン・テリー

FM002396.jpg

チェルシーの守備がギリギリのところで崩壊していないのは彼のおかげ。
リアルでも大好きな選手ですが、FMでも5本指に入るディフェンダーです。

フランク・ランパード

FM002397.jpg

昨シーズンの対戦ではハットトリックを決められました。
現在リーグ戦では二年連続12ゴールを決めています。

試合開始

アンカーのカストロとランパードに厳しいマークを指示して試合開始。

前半5分
ディエゴ・カペルのアーリークロスに、シャマフがヘディングシュート!
これが中途半端に前に出たチェフの頭上を越えて…

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

キタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!

サンダランド、見事先制!!!

よしよしよし…アウェーで先制点は美味しいぞ!

前半12分
ランパードのスルーパスから、ジラルディーノがサイドからエリア内に抜けて…シュート!


しかしシュートは左ポストを叩いて大きく跳ね返った!

こぇええ…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

さらに前半38分
ランパードのゴール30mからのミドルシューーーート!


これがゴール左上隅に決まった!GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!


工エエェェ(´д`)ェェエエ工

なんで当たり前のようにそんな遠くからゴール決めるんだよ…

そしてスコアは1-1で前半戦終了。

ハーフタイム

FM002399.jpg

シュートを撃たれまくってはいますが、ポストを叩いたジラルディーノのシュート以外はミドルレンジ以上からのものなので問題は無し。
が、逆にサンダランドはシュートを撃ててなさすぎる。
もう少しパスをダイレクト寄りにして、テンポも速くしよう…

が、後半51分
カストロの縦パスから、上手くラインの間に入り込んだランパードがトラップして…シュート!
これがゴール右隅に決まってゴオオオオル…逆転されるorz

しかし後半53分
右サイドのスローインからボールを受けたイウシーニョが、すぐにクロスを上げる!
これにフォーティが頭で合わせて…

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

サンダランド、素早い反撃で同点に追いつく!面白くなってきた!!


同点に追いついた後は、互いに中々チャンスが作れず時間だけが過ぎていく。

…そして後半84分

右サイドからのミケルのコーナーキックをエリア内マイナス外側にいたドログバがフリーでトラップ!
やばい!!!絶体絶命!!!!!!
そしてドログバ、右足を振り抜いてシューーーート!



しかしこれをディドが体を投げ出してブロック!
さらにLastuvkaがボールを弾いてクリアー!

危なかった…ひじょ~~~に危なかった…

その後はチェルシーの攻撃の勢いも落ち、なんとか時間を稼いで試合終了。

FM002400.jpg

2-2 DRAW!

価値ある勝ち点1を獲得!
ビック4相手でもそれなりに戦えるようになってきた!
…が、またしてもランパードに2ゴールを決められる(ノ∀`)
彼がゴールを決める度に、嬉しいんだか悔しいんだか微妙な感情がわき出ますw

第六節終了後 6位


9/22

UEFA ChampionsLeague GroupF 第一節
(A) vs CSKA Moscow(Russia)


FM002401.jpg

いやー!ついにサンダランドもこの舞台に立つことが出来ます!
チャンピオンズリーグ記念すべき初対戦の相手はロシアの強豪CSKAモスクワ!
サンダランドキャプテン、イグナシェビッチの前所属チームでもあります。
この試合はアウェー、つまり極寒の地ロシアでの試合なので、アルシャビンも連れてきたかったのですが…残念ながら間に合わず。

CSKAモスクワは前線には優秀な駒をいくつか揃えていますが、最終ラインはかなり貧弱。
…が守護神のアキンフェエフの存在が弱点を打ち消しています。
グループリーグ突破という少ない可能性を実現するには、例えアウェーであろうと彼らには必ず勝たねばなりません。
…なんですが、この試合はそんなこと気にしないで楽しもうかな…w

要注意選手

イゴール・アキンフェエフ

FM002403.jpg

18歳でデビューしたロシアの怪物ゴールキーパー。
リアルのEURO2008でも中々の活躍を見せていました。
ソ連時代の伝説的なGK、レフ・ヤシンと肩を並べる日は来るのでしょうか。

パヴェル・ママエフ

FM002404.jpg

CSKAモスクワの若き司令塔。
リアルではあまり名前を聞きませんが、結構評価されている若手なんでしょうか?

ユーリ・ジルコフ

FM002405.jpg

リアルのEURO2008では大会優秀選手に選ばれるほどの大活躍。
EURO2008のベスト左サイドバックだったんじゃないかな?と今でも思います。
こう言ってはイングランド代表のファンの皆様に怒られるかもしれませんが、
イングランドはEURO2008の予選で負けてくれて本当に良かったな、とw
そのおかげでロシアの素晴らしいサッカーを見ることが出来たのですから…。

ジョー

FM002406.jpg

両足が使えるCSKAモスクワのエースストライカー。
リアルでは今季マンCに移籍しました。

試合開始

ジョーに厳しいマークを、ママエフに強いタックルを指示して試合開始。
スタンドにはロシア代表監督のヒディングが観戦に来ているとのこと。

前半7分
サンダランドゴール正面やや左、約20mからのフリーキック。
Pereja、直接狙った!シュート!
シュートは壁に当たって、狙った方向とは逆の右に飛んだ!



Lastuvka、これになんとか反応して弾いてクリアー!
危ない…壁に当たるフリーキックは良く入るからなぁ…

前半12分
右サイドからのコーナーキックにフォーティがヘッドで合わせてシュート!



しかしアキンフェエフが当たり前のようにこれをセーブ。

前半16分
サイヴェのドリブル突破から…クロス!

そしてパオルッチがヘディングシューーート!!!



しかしまたしてもアキンフェエフに弾かれる…


前半36分
ジルコフのスピードに乗ったドリブルで左サイドを突破される!
そしてゴールライン際からクロス!
これにニアポストのジョーがヘディングシュート!!

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

…orz

前半44分
Ignashevichがジョーに負傷退場させられる
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
ナイスジョーク。
てかお前怪我しすぎ!

ベンチにゴンサロ・ロドリゲス置いといてよかったぁ…

ハーフタイム

FM002407.jpg

狙い通りの攻撃は出来ていたんですが…
サイド突破されて失点は勿体無かった。
後半、とりあえず一点は返して引き分けには持ち込みたい。

しかし後半58分
ゴンサロ・ロドリゲスがJoのシャツを引っ張ってしまいPK
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
やっちまったぁあああ!

Kolodin、このPKを…





外した!!!

キタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!

Kolodin、思いっきり枠の右にシュートを外した!
助かった…

が、後半63分
Perejaの直接フリーキックをLastuvkaが弾く。
…この弾いたボールにJesusが詰めてGOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
2点差…これでゲームオーバー。

FM002408.jpg

2-0 LOSE!

思っていたよりディフェンスが堅かった…
能力値で選手の力を計ったのが間違いだったorz

FM002409.jpg

…インテルがパリサンジェルマンに負けとる(;・∀・)



9/25

プレミアリーグ 第七節 (H) vsLiverpool(7位)

FM002410.jpg

…なんでこうも強豪との対戦が続くの?嫌がらせ?
し、しかし今回は無敵のホームでの対決だ!
リヴァプールぐらい…なんとか…なる。

要注意選手

スティーブン・ジェラード

FM002411.jpg

やっぱどう考えてもこの人だよね…

試合開始

シャビアロンソとジェラードに厳しいマークをつけて試合開始。

前半6分
Didotがドリブルで二列目からドリブルでどんどんボールを運んで…ミドルシュート!!!




しかしこれは惜しくもゴール右サイドネット!
いいねいいね!そういう積極的なプレー大好きよ!

前半21分
ジェラードのスルーパスからあっさりトーレスが抜け出してシュート!
GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!

マジかよorz

しかし前半36分!
シャマフがフォーティとのワンツーで見事裏に抜け出しキーパーと一対一!
そしてシャマフ、右足でシューーート!!


ホーーームラン!!

あああああ!

1-1でハーフタイム…

FM002412.jpg

上手くボールは回せてるしシュートも撃ってる。
でも決まらない!今シーズンシャマフの決定力がイマイチだよ!
後半戦、せめて同点にはしてきてくれ!

…後半戦、シュートシーン減少…。

そして後半78分
ディドが怪我してるのに、リヴァプールは堂々とシカトしてボールを回し続ける。
そして最後にはジェラードのパスからトーレスが裏に抜け出してゴール!
ふざけんな!ボール外に出せよ卑怯者!!!

さらに後半85分
コーナーキックからアゲルにヘッドで決められ3失点…

後半90分にゴンサロ・ロドリゲスがコーナーからゴールを決めて一点を返すも焼け石に水…

FM002414.jpg

1-3 LOSE!

勝てないよー勝てないよー…
いや、冗談抜きで緊急事態な予感…戦術の見直しが必要。

第七節終了後 8位


9/28

CarlingCup 3ラウンド (A) vsManchesterUnited

FM002415.jpg

いい加減にしろよ?
あれか?昨シーズンたまたま優勝したのがそんな気にくわなかったのか?
もういいよ!どうせカップ戦だし控え中心で挑んでやる!

試合結果

FM002416.jpg

4-2 CarlingCup3ラウンド敗退

ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!



10/2

プレミアリーグ 第八節 (A) vsManchesterCity(4位)

FM002417.jpg

…もう突っ込まないぞ…
この試合ようやくアルシャビンが復帰。
…エースの力を借りてなんとか勝ちたい…

試合結果

FM002418.jpg

1-1 DRAW

か…勝てねぇ…



まとめのリーグ表

FM002419.jpg
FM002420.jpg

やっぱり昨シーズンは出来すぎだったんだ…
今シーズンは昨シーズン活躍した選手が揃って不調。
特にフォーティ、シャマフはシュート外しすぎ、勘弁してくれ。
そしてパオルッチはその二人以上に決定力無いし…HELP!
しかしこのままだと解任コースだしなぁ…どうしよう…

ではまた次回!
解任されてなければお会いしましょう!
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。