日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201911 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 202001
FM000198.jpg

FM000196.jpg


Makatun、Greenに続いて今度はGKのReusuまで怪我で代表を離脱。
仕方ないのでゴールマウスはベルギーとSNSの国籍を持つLeyderが守ることに…不安だ。
その代わりアイスランドはサラゴサに移籍して、現在リーガで得点王争い首位独走している、エースのグジョンセンが怪我で代表を離脱している。

ベンチ入りメンバーは、

Toshizou
Jyukutyou
Donald
Kaiya
Umi
Soulive
Nanami

の七名。



試合開始


前半1分

Tamyの放ったスルーパスで左サイドに抜け出したSushived。
中に切れ込んで…Pastaに横パス!




Pasta、ダイレクトシュート!




しかしシュートはキーパーがナイスセーブ!得点には至りません。



前半3分

右サイドからのSNSのコーナーキック。キッカーはKoh。
Koh、ゴール前にシンプルに蹴りこんだ!
ボールはキーパーの正面で競り合っているM777の頭上へ!




M777、ゴール至近距離からヘディングシュート!

キーパー反応できない!決定的!







しかしシュートはバー直撃!
跳ね返ったところをSigurossonが落ち着いてクリアーします。



前半8分

再び右サイドからのKohのコーナーキック。
Kohは時間をかけずに素早くニアポストに低くて早いボールを蹴りこんだ!
素早いリスタートにPorimaruのマークについていたGudjonssonの足が止まる!
Porimaru、クロスボールに対してダッシュ!


そして強引に頭で合わせた!






GOAL!!






強烈なヘディングシュートはゴール右隅へ叩き込まれた!
Porimaru、代表通産3ゴール目!
得点の出来るCBというのは本当に貴重な存在です!



前半10分

同点に追いつくためにアイスランドはラインを上げて猛烈にプレスをかけてくる。

Tamy、Porimaruとワンツーでアイスランドのチェックをかわす。

そして左サイドハーフウェイライン上で完全にフリーになっているSushivedの前方のスペースへロブでパスを出した!


Sushived、これをトラップしてドリブルで仕掛ける!
そして左サイドの奥にまで入る前に中へ切り込んだ!
ペナルティーエリア右角付近でSushivedは三人の選手に囲まれた!


Sushived、この位置からシュートを放った!




シュートは地を這い、唸りをあげながらゴール右へと吸い込まれていった…







GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!



強烈な25mのキャノンシュート!キーパーは触れることすら出来ませんでした!
SNSは攻撃的に来たアイスランドに対して素晴らしいカウンターを決めました!
これであっという間に2-0!!



前半14分

右サイド奥からのスローイン。
スローワーのAnzuはエリア内に居るPastaへロングスローを放り込んだ!

Pasta、これを大きめにトラップしてマークを外そうと試みる!

これをSigurossonが足を伸ばして止めに入った!

しかしSigurossonの足はボールにではなくPastaの足に引っかかってしまった!
主審の笛が鳴り響く!ペナルティースポットを指差しています!

PKです!!

あまりに明らかな反則なため、アイスランドの選手たちは抗議もせず静かにペナルティーエリアから出て行きます。



さぁ、ここでPKを蹴るのはベテランのKohです。
ゴールを決めることができれば、彼の代表初ゴールとなります。

Koh、ボールを置きました、そして距離をとります。

Koh、助走を始めた…一気に加速して…最後に大きく左足を振りかぶり





シュートを放った!!







GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!


シュートはゴール左隅にしっかりと突き刺さった!完璧なコントロールです!
まだ試合は6分の1も終わってないのに既に3点差!
アイスランドにとっては既に絶望的な点差です!



前半27分

アイスランドのサイドチェンジボールをSushivedがヘディングでKohに落とす。
KohはこれをダイレクトでTamyにパス。
そしてTamyもダイレクトでDekatichiに楔のパスを入れる。

Dekatichi、さらにダイレクトでPastaをキーパーとの一対一へと誘うキラーパスを放った!




Pasta、あまりに完璧なスルーパスを持ち前の加速力で受け取り一気に飛び出したキーパーと一対一へ!




Pasta、シュート!







しかしゴール左を狙ったシュートはポスト直撃!惜しくもゴールなりません!
Pasta、最近はバーやポストに嫌われ続けています!中々代表10ゴール目を決めることが出来ません!



前半29分

アイスランドゴール左約35mほどの位置からのFK。
キッカーはTamy、助走を始めた。
しかしTamyはボールを少し触って動かしただけ、後ろからSushivedが猛然と走りこんで来る!


Sushived、この位置から思いっきり右足を振り抜いた!!!


空気の抵抗を無視した神速のシュートはゴール左角へ一直線!


キーパー慌てて飛ぶ!




しかし間に合わない!







GOAL!GOAL!GOAL!GOAL!GOAL!GOAL!GOAL!GOAL!GOAL!

入った!!


Sushived、まさかあの位置からシュートを決めるとは!!素晴らしいシュート!
これで4-0!アイスランドの選手にとっては苦痛の展開です!!



前半32分

アイスランドのカウンターアタック。
Bjarnasonはロングボールを受けて右サイドを突破、クロスを上げる!



そしてマークが外れてフリーになっていたPorvaldssonがヘディングであわせてシュート!






GOAL!


アイスランド、一瞬の隙を突いて一点返しましたが、この程度の失点はSNSにとっては痛くも痒くもないでしょう。
むしろアイスランドはこれ以上の失点をしないようにするのが先決です。



前半36分

左サイドでSushivedがボールをキープ。
そしてオーバーラップしてきたValexにパスを渡す。
Valex、ドリブルで一気に左サイド奥まで運ぼうと試みる!
左サイドエリアまで運ぶ一歩手前でSigurossonと相対する!


しかしValexはあっさりとドリブルでかわしてニアポストに低いクロスを上げた!



Pasta、これをエリア内でフリーでトラップ!
と、同時にキーパーもかわしてあとはゴールを決めるだけ!






シュート!




GOOOOOOOOOOOOAL!!!



アイスランド、またしても失点!
そしてPastaはこれで代表通産10ゴール目を決めました!
Valexの見事なオーバーラップから得点が生まれました!
今季バルセロナに移籍した彼は世界でもトップクラスの左サイドバックと称されています!



前半44分

ゴール右25mからDekatichiが放ったフリーキックは壁に当たり、右サイドのNakatunの元へ跳ね返る。
Nakatunはこれをトラップすると、一旦体を切り返してKohにパス。
KohはこれをトラップしてTamyの方向を向いて同時にパス。


Tamy、これをダイレクトでPastaにラストパスを送った!

Pasta、これをトラップして一気に前を向く!
そしてスラィディングで止めに来たCBのSigurossonをジャンプして抜いた!


Pasta、キーパーが飛び出してきているが冷静にシュートを放った!








GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

シュートはキーパーを見事にかわして真っ直ぐゴールネットへ!
これでまさかの6点目!アイスランド意気消沈です!



ハーフタイム

FM000199.jpg

FM000200.jpg

FM000201.jpg


あまりに完璧な前半戦でした。
キーパーがはっきり言って頼りない控え選手だったので、ちょっとしたミスから失点して痛い目にあうんじゃないかと心配してましたが、そもそもSNSは相手にシュートを殆どうたせないサッカーなので問題無かったですね。
一体後半でどこまで点差が開くのか…期待しています。



後半55分

アイスランドゴール正面20mからのフリーキック。キッカーはKoh。
Kohは自分ではシュートはうたずにPastaにチョン出し。



そしてPasta、左足で思い切りシュート!





しかしシュートはキーパー正面。キャッチされます。



後半57分

折角圧勝しているし、他の選手にもチャンスを与えようということで選手交代。

Pastaに変えてSoulive。
Kohに変えてUmi。



後半72分

左サイドからのコーナーキック。
アイスランドはニアにボールを蹴りこむが、M777がニアポストにいたHelgusonのシャツを引っ張ってしまいPK。
M777にはイエローカードが提示される。

このPKはValdssonがきっちり決めてゴール!

これで7-2となるが、焼け石に水。



試合終了

FM000202.jpg

FM000203.jpg

FM000204.jpg

FM000205.jpg


結局後半はこれ以上の失点を拒んだアイスランドが徹底的にゴール前を固めてきて、それをSNSが崩しきれずに終了といった形になりました。
それでも6-2というスコアはやはり素晴らしいの一言。
特にSushivedとTamyの活躍は目覚しく、これからのSNSのスタメン選定に影響を与えそうです。



W杯予選EU圏各種ランキング

FM000206.jpg




次戦情報

次戦は国際親善試合でチェコ戦、その次はクロアチア戦の予定となっています。
試合日は丁度一ヵ月後。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
2008/03/26(水) 16:33:19 umi_umi URL #7Eqz1Hfg[ 編集]
あれ・・?
後半、控えにチャンスを与えて・・・控えの選手の猛烈な活躍って展開かと思ってかlじだlだうたこだうしkぁすいz。。。
こなくそぉ~!w
2008/03/29(土) 13:48:40 REUSU URL #-[ 編集]
>>umiさん

どんまいっす…引いた相手に弱いのかもしれませんね、SNSはw
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?